Mr.Children(ミスチル)、夏の歌を聴いてみよう!(わりと初夏、厳選7曲)

こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

これまでこのブログではMr.Children(以下ミスチル)の楽曲をあるテーマで紹介してきました。

流石にシングル38作品、アルバム20作品と200曲以上は存在しているので、

ネタが尽きないのではないくらい、

様々な角度から掘り下げていけます。

今では日本の頂点に君臨するロックバンドの1つです。

今日はミスチルの夏の曲を7曲集めてみましたが、

割と初夏に聴きたい感じの歌が多いです。

真夏の曲はまた別な機会に書きます。

Mr.Children(ミスチル)、アルバム「BOLERO」全曲レビュー(感想)http://taka-music.com/ミスチル(mr-children)、アルバム「bolero」全曲レビュー(/

Mr.Children(ミスチル)、アルバム「深海」全曲レビュー(感想)〜90年代名盤〜http://taka-music.com/ミスチル(mr-children)、アルバム「深海」全曲レビュー/

Mr.Children (ミスチル)で春の歌を厳選してみた!(楽曲7選)http://taka-music.com/mr-children-(ミスチル)で春の歌を厳選してみた!(楽/

ミスチル(Mr.Children)、アルバム「Atomic Heart」全曲レビュー(感想)http://taka-music.com/ミスチル(mr-children)、アルバム「atomic-heart」全曲レビュー/

Mr.Children ミスチルで冬ソングを語れる楽曲5選! http://taka-music.com/mr-children-ミスチルで冬ソングを語れる楽曲5選!%E3%80%80/

Mr.Children(ミスチル)5曲〜限界という壁を超えれる究極の応援ソング!http://taka-music.com/mr-children(ミスチル)5曲〜限界という壁を超えれる究/

Mr.Children(ミスチル)5曲〜極上の情熱的ラブソングは老若男女古今東西を超越する!http://taka-music.com/mr-children(ミスチル)5曲〜極上の情熱的ラブソングは/

 

 

 

Mr.Children(ミスチル)、夏の歌を聴いてみよう!(わりと初夏、厳選7曲)

  • innocent world
  • ランニングハイ
  • I‘LL BE
  • 未来
  • 虹の彼方へ
  • シーソーゲーム
  • エソラ

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

innocent world

もうミスチルの代名詞的な楽曲です。

ミスチルと言えば、この曲を思い浮かべる人は多いはずです。

リリースは1994年ですが、今もライブで演奏されているし、

何よりも時代を感じない雰囲気はこの先何年も受け継がれていく楽曲なのだろうと思いたいです。

2番サビの「物憂げな6月雨に打たれて・・・」

ジメジメした梅雨の時期にこの曲を聴いて心だけでも軽やかな気分になりたいところですね。

 

 

ランニングハイ

12thアルバム「I♥YOU」に収録されてます。

ミスチルとしてはギターが尖ったサウンドのロックです。

爽快感溢れるリズムはこれから夏の楽しい時間をイメージするのに妄想という想像!?を加速させます。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

I‘LL BE

1年前の記事で「限界という壁を超えれる究極の応援ソング」でもピックアップしてましたが、

やはりこのシングルヴァージョンの爽快感は夏に聴きたいので、再リストアップです。

ロックの中のジャンルでもオルタナでもないハードロックでもない、

もうジャンルの議論なんてやめてミスチルのロックとして認識したいです。

 

 

未来

こちらも12thアルバム「I♥YOU」に収録です。

PVは、今では国民的女優の綾瀬はるか氏が出演してます。

しかも、制服姿は皆さんどう感じるのだろう?

当時リアルタイムでPV見てた人は懐かしいな〜という感じだと思いますが、

このPVを初めてみる若い人はどう思うんだろうか?

もしこのブログに訪れたらコメントください笑

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

虹の彼方へ

2ndアルバム「KIND OF LOVE」のオープニングを飾る曲です。

「湘南暴走族9話 俺とお前のGOOD LUCK!」の主題歌だったり、後年にはフジテレビ系の旅番組「晴れたらイイねっ!」のテーマソングだったり、

サビ始まりでキャッチーでポップな雰囲気のメロディーながらシングル化されていないので、

知名度が高いかと言われれば微妙なところなので、隠れ名曲と言ったところでしょうか。

しかし、この2ndアルバム「KIND OF LOVE」にはその他にシングル化されていない「星になれたら」も収録されてます。

 

 

シーソーゲーム

エルビス・コステロ・・・

ライブで盛り上がる曲というコンセプトで制作されたが、

だけどミスチル自体はこの曲はライブのセットリストにあまり入れてないとか・・・

詳しくは→https://ja.wikipedia.org/wiki/シーソーゲーム_〜勇敢な恋の歌〜

夏フェスでも演奏してほしい曲と私TAKA∞も個人的に思っているので、

暑い夏、そして楽しい夏のイメージだけでもこの曲聴いて膨らませたいですね。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

エソラ

歌詞の内容というより、楽曲のイメージとして夏に聴きたいし、夏フェスで盛り上がりたい1曲です。

シーソーゲームと少し雰囲気被りますが、

この曲の方が少しポップ調で、

というよりボーイズ・ダウン・ギャングの「君の瞳に恋してる」にインスパイアされて作ったことから、

サビ前の盛り上がり方が似ている、

だけど似てない(どっちやねん汗)

そこが桜井和寿氏の天才なところだと思いたい。

 

以上、ミスチル夏の曲(わりと初夏)でした。

ありがとうございました。

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。