METALLICA(メタリカ)、試合前に聴きたい曲メタルナンバー5選!(全てのスポーツ対象!)

こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です。

夏に向かって野外スポーツが盛んになります。

学生のスポーツの部活では試合が多くなり、

これまでの練習が常に試されます。

試合前は緊張したり人それぞれ想いがあります。

ただ、みんな試合に勝つことの目標は同じです。

そこに向かって気持ちをどう高めていくか、

音楽も一つの手段です。

瞬間的に気持ちがかなり高ぶることができるメタリカのメタルナンバー5曲厳選します。

 

 

METALLICA(メタリカ)、試合前に聴きたい曲メタルナンバー5選!(全てのスポーツ対象!)

  • Fight Fire with Fire
  • Jump in the Fire
  • Battery
  • Fuel
  • Hit the Lights

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

Fight Fire with Fire

Fight Fire With Fire (Live At J Bees Rock III, Middletown, NY / January 20th, 1984)

最初は美しいアコースティックギターから始まりますが、

それが終わったらジェームズのマシンガンのようなハイスピードギターサウンドが鳴り響きます。

かなり速く重くスポーツではない何かになってしまいそうですが、

あくまでも試合に勝つという気持ちを高めるには持ってこいの曲です。

ただあまり世界観に触れすぎず、少し冷静になって聴きましょう。

 

 

Jump in the Fire

Jump In The Fire (Live At J Bees Rock III, Middletown, NY / January 20th, 1984) [Explicit]

ゾクゾクしてくるギターリフは徐々に徐々に気持ちが高くなってきます。

試合会場に行く時に、

自分のチームが勝利することをイメージしながら聴きたいですね。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

Battery

バッテリー

試合当日はしっかり身体を充電しておきたいところ・・・

というとロボットみたいな感じで申し訳ない汗

試合前に良い状態にするには気持ちも大切です。

ギターソロの終わりあたりのユニゾンワークになるところは、

体と気持ちが一体になるような、

それくらいメタリカのグルーブ感は半端ないし、

試合前に取り込んで気持ちと一緒に高めたいところです。

 

 

Fuel

フューエル [Explicit]

PVを見るとスポーツとは無関係のように思いますが、

楽曲の雰囲気はパワフルで重くズッシリと力強い印象です。

いくら気持ちだけ高ぶっても空回りすることもあるし、

そこで精神が乱れないようにするために、

このようなヘヴィで重低音が効いた曲も試合前に聴いておくと、

重心がしっかりして気持ちも高めて、

丁度良いメンタルで試合に挑めるでしょう。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

Hit the Lights

Hit The Lights (Remastered 2016)

とにかく速いスラッシュメタルナンバー。

走る競技にはもってこいです!

開始前に聴いていると気持ちだけでも自分のこれまでの限界の一歩先まで行けるような・・・

本当に気持ちだけでも・・・前に進め!

 

 

以上、今日もありがとうございました。

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。