iPhone13Proを1ヶ月使ってみた感想(良かったところと悪かったところ)

こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

iPhone13シリーズが発売されてから昨日で1ヶ月が経ちました。

今回はカメラでシネマティックモードや接写撮影の強化が話題になり、

YouTube界隈でも多数の人がレビュー動画を投稿してました。

ただ、今回はiPhone12シリーズから大幅な変化はなく、

マイナーチェンジの感じが否めなく、

賛否両論も多かったです。

でもiPhone13シリーズに変える人は、

何も12だけじゃなく11からやXや8から、

色々な人が機種変更するので、

その辺は人それぞれの価値観があります。

私TAKA∞もiPhone8からのiPhone13Pro機種変更でとても使いやすく、

その良さの恩恵を受けてます。

なので、今日はiPhone13Proを1ヶ月使ったみた感想についてお話しします。

 

 

iPhone13Proを1ヶ月使ってみた感想(良かったところと悪かったところ)

  • バッテリー持ち(良い)
  • カメラ(良い)
  • 動作がヌルヌル(良い)
  • 大きさと重量(悪い)
  • 顔認証(悪い)

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

バッテリー持ち(良い)

Appleのサイトによるとビデオ再生だと、

最大22時間に対応してます。

ちなみにiPhone12Proは最大17時間で

iPhone8は最大13時間と、

私TAKA∞はiPhone8からの乗り換えなので、

数値上ではかなりのバッテリーの持続力がアップしてます。

 

実際1ヶ月使用してみると、

今回のiPhone13Proに変更して一番良いこととして、

機種の恩恵を最大限に受けてます。

 

朝100%に満充電にして、

仕事で昼12時まで全く使用していない時には100%維持したままです。

また午前からガッツリ使って、

昼にYouTube動画1時間見ても、

その日のバッテリーは70%以下を切ることはありません。

 

以前iPhone8を使用しているときは、

バッテリー状態100%の時でもモバイルバッテリーも活用しないと、

1日フルで使用するときは持ちませんでした。

 

iPhone13Proは1日フルで使用したとしてもモバイルバッテリーは、

この1ヶ月全く使用してません。

 

逆にモバイルバッテリーを使用しなくなって、

そっちの品質がどうなるか心配です汗

 

バッテリー持ちは古いiPhoneを使用している人ほど、

その13Proの進化の恩恵を感じれます。

 

 

カメラ(良い)

理論上として、

3倍の光学ズームインと2倍の光学ズームアウト、
6倍の光学ズームレンジと最大15倍のデジタルズーム

iPhone12Proからでもこの辺の数値はかなり向上してます。

ズームにしても画面があまりボヤけないし、

ビデオ撮影でも滑らかな動きをしてます。

写真撮影もビデオ撮影も色々な方法でできるのは、

嬉しいですね。

 

なんと言ってもシネマティックモードが凄いです。

物を撮るよりも人を撮った方がその効果が表れますが、

自在にフォーカスを合わせられたり、

また撮影後に編集でそれをできるのは本当に凄いとして言えません。

 

そして接写撮影も被写体から2cmまでの距離であれば、

ボヤけることがないので、

この辺以前であれば被写体から近づけれるところまで撮影して、

編集でズームにしてましたが、

このiPhone13Proでは近くから撮影するだけで、

編集せずそのまま使えるので、

特にブログの機材レビューなんかではその効果が発揮されてます。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

動作がヌルヌル(良い)

今回のディスプレイのスペックで、

最大120Hzのアダプティブリフレッシュレートを持つProMotionテクノロジーとあり、

これは12Proにはなく、

ここも前回からの進化しているところです。

 

とにかく動作がヌルヌルです。

iPhone13Proに機種変更した時にも、

店舗の人が電話の設定した時に操作してましたが、

12よりも格段にヌルヌルと感想を言ってました。

 

特に動きのあるゲームやる人にとっては、

これだけヌルヌルだとやりやすいです。

現に私TAKA∞は最近マリオカートのアプリ版やってますが、

カクカクすることなくスムーズすぎる動きをしてます。

 

 

大きさと重量(悪い)

iPhone12Proと比べると、

ほんの僅かながら厚さが増して、

重量が187gから203gにアップしてます。

 

私TAKA∞が使用していたiPhone8からはサイズはちょっと大きくなって、

148gから203gの大幅な増量です。

 

正直、使用していてとにかく重いです。

特にランニングしていて、

iPhone13Proをズボンのポケットに入れていると、

ズッシリ重さが伝わってて、

走る時に少々違和感があります。

iPhone8ではあまり感じていなかったのですが、

iPhone13Proではかなりの重さを感じます。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

顔認証(悪い)

これは仕方ない部分ではありますが、

今のコロナ禍で外出では常にマスクをしますので、

なかなか顔認証では解除できません。

 

画面での指紋認証があれば尚のこと嬉しかったことは間違いありません。

 

また酒を飲んだ時にも時折認証されないことがあるので、

その辺スムーズに解除できないというを考えたら、

指紋認証は必要だなと思いました。

 

顔認証で便利なこと、

指紋認証で便利なこと、

両方あるので、

次回のiPhoneで両者の機能を組み込んでくれることを期待します。

 

 


以上、iPhone13Proを1ヶ月使ってみた感想(良かったところと悪かったところ)でした。

悪いところよりも良いところの方が多く、

使用していてiPhone触るだけで楽しいので、

今回の13Proは私TAKA∞としては、

素晴らしい機種と感じてます。

まだまだ来年以降のiPhoneも様々な進化をしてきますが、

Appleとしての進化、

そしてユーザー視点の進化、

特に指紋認証などですが、

その辺両者がマッチできるような進化をして欲しいです。

今後のAppleに期待です。

以上、

今日もありがとうございました。

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です