iPhone13シリーズの選び方(カメラ重視はPro、価格は無印、サイズはmini)

公開日 2021年9月17日 最終更新日 2021年9月17日

Last Updated on 2021年9月17日 by TAKA∞

おはようございます、TAKA∞(@atomicsound_hys)です

このブログは主にギターあるいは音楽のブログですが、

それらに付随するデバイス話もしています。

音楽に付随するものとしては、

パソコンやオーディオなどにも言及してます。

ですので、Apple製品をこのブログで描くのは何ら不思議ではないです。

いよいよ、

今日からiPhone13シリーズが予約開始となります。

このタイミングで予約しようかどうか悩んでいる人のために、

今回のiPhone13シリーズとiPad miniとiPadの選び方について深掘りします。

 

 

iPhone13シリーズの選び方(カメラ重視はPro、価格は無印、サイズはmini)

  • 性能を求める(iPhone13Proシリーズ)
  • 価格とサイズ重視(iPhone13シリーズ(mini含む))
  • iPhone13とiPhone13Proどっち?
  • 機種変更のポイント

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

性能を求める(iPhone13Proシリーズ)

やはり最高スペックを堪能するのであれば、

Proシリーズの選択肢となります。

 

今回のProと無印の違いを比較すると、

細かな性能はProの方が明らかに上です。

 

例えば、

GPUコアはProは5コアで無印は4コアの違い、

バッテリー時間では、

Proはビデオ再生で最大22時間に対して、

無印は19時間でその差は3時間の違い、

最大ストレージはProは1TBで無印は512GBの差・・・

 

これらの違いをまずはどう捉えるのか・・・

 

ただ最大の違いはカメラです。

12と同様に望遠、広角、超広角の3つのカメラを搭載し、

6倍高額ズームレンジは無印とは3倍の差があります

 

またナイトモードのポートレートで暗い場所でのより速いフォーカスを実現します。

 

あとProシリーズにはマクロ写真撮影が可能となり、

被写体から2センチの距離でもピントを合わせられます

 

そしてシネマティックモードの搭載で、

プロ並みの撮影が可能になり、

場所によっては大きな機材を持ち込まなくても良い選択肢ができるかもしれません。

シネマティックモードは無印でも可能です。

 

性能面を求めるならProシリーズの選択です。

 

 

価格とサイズ重視(iPhone13シリーズ(mini含む))

Proシリーズとの違いは、

上述したようにカメラの性能面で望遠があるかないか、

またそれによってマクロ撮影ができるか否か・・・

 

上述した違い以外はほとんど差はありません。

 

カメラの性能を気にしないのであれば、

無印でも充分かと思うところです。

 

無印はカメラの性能は劣るが価格が約25,000円差があります。

 

またminiであれば5.4インチとサイズが小さく

手のひらにすっぽり収めたい人には打って付けです。

miniと無印はサイズだけの違いだけで、

性能面は違いは全くありません。

 

この無印とminiを選択するのであれば、

価格を抑えたり、サイズをより小さいものを希望する人向けです。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

Phone13とiPhone13Proどっち?

この項目は上と重複しますが、

やはりカメラとバッテリー、ストレージが決め手となります。

 

より色んな写真を撮りたい人やムービーを4Kで長時間撮影したい人

これら3つの性能はProが最大のパフォーマンスを発揮するところなので、

もうPro一択となってきます。

Proの中でもMaxにするか否かは携帯性をどう考えるかですが、

ポケットにスッポリ収めたいなら通常のProで、

鞄に入れる人はMaxというのが一般的な選択かと思います。

ただ、大きさは個々人の価値観となります。

 

カメラ、バッテリー、ストレージを気にしないのであれば、

Proとの差はほぼないので、無印で良いです。

 

 

機種変更のポイント

これまでの流れを鑑みると、

正直12からはカメラの性能面やバッテリー強化、最大ストレージが1TBになったこと以外、

ほとんど差はないと言っても良いかもしれません。

今回期待されたTouch IDの復活もなく、

12からの乗り換えは少々勿体ないかとというところです。

ただカメラのマクロ写真撮影やシネマティックモードを堪能したいのであれば別ですが・・・

この機種変更も人それぞれ価値観があるので、

一概にはこれだとは言えませんが、

カメラ1つのiPhoneを使用していて、

そろそろ3カメラあるいは2カメラのモデルにしたいという人は、

性能面で進化を感じれるはずです。

 


 

以上、2021年9月発表のiPhone13シリーズの選び方

いよいよiPhone13シリーズの予約が本日9月17日(金)PM9:00開始となります。

しかし、この時点で予約する人はこの記事は必要ないと思いますので、

もう予約したいのであれば、真っ先に予約しましょう!

ただ今回4種類もあるiPhone、

迷う人もいます。

そうなったらこのブログを参考にしていただければと思います。

世間的には12からの大幅な進化はほとんどないので、詰まらないという感想ばかりですが、

小さいアップデートはしてますので、

iPhoneは進化してます。

ではまた、

iPhone13Pro手に入れた時にレビューします。

以上、

今日もありがとうございました。

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です