ドライブの時に聴きたいJ-Pop厳選5選(とにかく爽やかに軽快さがドライブを快適に)

こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

この記事を書いている7月最後の週、

いよいよ学生も夏休みも始まり、夏が本格化します。

特にこれから家族や友人でどこかに出かけたりするシーズンです。

車乗って出かけたりすると、

走っているだけで気持ち良いし、

ラジオから気持ち良い音楽が流れたら、

気分が良いですよね。

しかし、8月のお盆頃になると帰省ラッシュで渋滞になることでしょう。

その時にどうしてもイライラしてしまったりすることも・・・

そこで音楽があれば・・・

少しイライラも和らげば・・・

今日はドライブの時に聴きたい楽曲を5曲紹介します。

 

 

ドライブの時に聴きたいJ-Pop厳選5選(とにかく爽やかに軽快さがドライブを快適に)

  • チェリー スピッツ

  • キミ、メグル、ボク 秦基博

  • 前前前世 RADWIMPS 

  • マリーゴールド あいみょん

  • カローラIIにのって 小沢健二

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

チェリー スピッツ

複数のサイトで「ドライブに聴きたい曲」として紹介されてました。

リリースは1996年ですが、25年経った今も定番曲として皆さんに聴かれてます。

とにかく爽やかで心が和み、みんな知っている曲だし、

歌いながら楽しくドライブできます。

やはり1990年代の作品は最高かつ最強です!

 

 

キミ、メグル、ボク 秦基博

こちらもドライブソングとして複数のサイトで紹介されてます。

聴いていると、

朝起きてメチャクチャ腫れてて、

「これから出かけるぞ」という気分が最高に達し、

準備できて車に乗る。

さぁ〜出発!

太陽の光が広がる空の下で、車を走らせる

そんな光景が広がります。

PVの中での秦基博さんの役がなんかハマってますね。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

前前前世 RADWIMPS 

あの映画「君の名は。」の主題歌です。

映画公開した時はどれだけの人が聴いただろうか。

いや、歌っただろうか。

曲調も軽快なロックで車を走るには丁度良いスピードで、

ついつい歌いたくなってしまうロックです!

今2021年はコロナウイルスなので、

もし複数人で乗っているなら、

歌うのは極力控えて、

なんとか聴くに徹して、心の中で大いに歌いましょう!

 

 

マリーゴールド あいみょん

夏にドライブの曲を選ぶとなった時に、

なぜかチョイスしたくなります。

やっぱり爽やかだし、

特に渋滞してる時は心が落ち着きます。

実際に渋滞した時には、

歌詞を意識して聴いてみてはどうでしょうか!

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

カローラIIにのって 小沢健二

最後に変化球でフィニッシュ笑

懐かしいと思う人は若くてもアラフォー世代です。

リリースした1995年にはもちろんカローラのcmソングでした。

歌い出しから「カローラⅡ」だし、

それだけで曲のイメージが広がりますね。

当時の小沢健二さんの曲は爽やかでみんなで歌いたくなるような感じでした。

この曲もみんなで歌ったら楽しくドライブできますね!

 


 

以上、ドライブの時に聴きたいJ-Pop厳選5選でした。

今回は複数のサイトで「ドライブで聴きたい曲」から厳選しました。

しかし、最後の「カローラⅡにのって」は私TAKA∞の勝手なチョイスです。

ドライブは安全快適が一番なので、

とにかく聴きたい音楽も爽やかな感じになりますね。

人によっては長時間運転することもあるし、

とにかく疲れることは間違いありません。

人間同じ作業してると飽きるのは当然だし、

そんな時に音楽を聴いて気分転換もすれば、

心も落ち着くし、気分も入れ替わりますね。

では、この夏は本格化しましたが、

コロナに気をつけつつも、

みなさんの楽しいドライブになることを願います。

以上、

今日もありがとうございました!

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です