ギター、使用した弦の処分、再利用方法(不燃ゴミ、または画家さんの個展やアクセサリ作りに利用)

こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

先日こんなツイートをしました。

https://twitter.com/atomicsound_hys/status/1416565593780617216

ギターの弦を交換する度に、古いギター弦が増えていきます。

その都度処分していれば良いのですが、

処分方法を知らない人は問題を後回しにして、

デスクの引き出しは古いギター弦で埋まっているとか・・・

ギター弦も処分の仕方があり、

再利用方法もあるので、

今日は使用したギター弦の処分方法と再利用についてお話しします。

 

 

ギター、使用した弦の処分、再利用方法(不燃ゴミ、または画家さんの個展やアクセサリ作りに利用)

  • 不燃ゴミに出す

  • 努力の結晶の証として保管

  • 再利用

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

不燃ゴミに出す

一番ベターな処分方法は不稔ゴミに出すことです!

古い弦は、その辺にぶん投げてたら怪我する恐れもあるので、

弦交換の都度ゴミに出すのが良いです。

ただ、その不燃ゴミの出し方もあります。

 

 

しっかり束ねる

下の写真のように交換した弦全てを束ねます。

こうすれば弦が袋から飛び出ず安全に捨てれます。

束ねないと怪我の原因にもなるので、

必ず弦は束ねるということを忘れない!

 

 

厚めの袋に入れる

ただ、それだけだと先端がゴミ袋に突き刺さり、

袋が破ける恐れがあります。

束ねてそのままゴミ袋に入れるのではなく、

何か厚めの袋に入れた方が良いです。

厚めの袋というのは、

例えば島村楽器で弦とかギタークロスなど小物アクセサリを買ったときに

入れてくれるあの厚めの袋です。

その厚めの袋に束ねた弦を入れて、

その上でゴミ袋に入れれば、弦が袋に突き刺すということはないです。

 

 

ある程度溜めて不燃ゴミに出す

今どの自治体でもゴミを出すのにお金がかかります。

厳密に言うと指定のゴミ袋にその手数料分が含まれています。

なので、弦交換してその都度出していたらゴミ袋が勿体無いです。

ある程度溜めて島村楽器の袋がいっぱいになったら不燃ゴミに出しましょう!

 

 

絶対空き缶には入れない

たまにやる人がいるのですが、

ギター弦を空き缶に入れて出すのは絶対ダメです。

空き缶はギター弦とはゴミのカテゴリーが違うし、

またリサイクルとなるので、ギター弦を入れてはダメです。

さらに空き缶もリサイクルセンターに行く前に、

人の手によってペットボトルのラベルを剥がしたり、

キャップを外したりしますので、

空き缶も同様ですよ。

弦が入っている空き缶を作業員が触れて取り出すとなると、

大変な作業になります。

その作業時間は無駄な時間だし、何しろ税金が勿体無いです。

なので、しっかりとルールを守ってギター弦を処分しましょう。

 

 

努力の結晶の証として保管

人それぞれですが、

保管しても別に減るわけでもないので止めません。

ただし怪我だけは気をつけたいところですね。

保管する場合は、袋ではなく段ボールやお菓子の缶箱に入れると良いですよ!

10年ギター弾いたらどれだけ溜まるか興味あるので、

もし読者で使用したギター弦を保管している方いらしゃいましたら、

コメント欄あるいは私TAKA∞のTwitterにメッセージください。(@atomicsound_hys

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

再利用

先ほどの空き缶などはリサイクルして使用することができますが、

ギターの弦も同様にリサイクルできないかと思うところですね。

空き缶のようなリサイクルは聞いたことはないけど、

使用した弦をそのまま再利用するという話はいくつか聞いたことがありますので、

以下で再利用の方法を紹介します。

 

 

紐の代わり

上のツイートをもう一度表示します。

https://twitter.com/atomicsound_hys/status/1416565593780617216

「画家さんに知り合いがいたらあげましょう。

画家さんの個展で絵を展示するときにギター弦が意外にも使えます」(@atomicsound_hys引用)

私TAKA∞の友人でクラッチアートのアーティストさんがいるのですが、

個展を開催する時に何度かギター弦を提供したことがあります。

そのアーティストさんが言うには、

「布の紐だと掛けると弛んでしまう」とのことです。

つまりギターの弦の端と端をピンと伸ばして壁に取り付けて、

そこに絵を貼っていく感じです。

それが布の紐だと弛んでしまうので、ギター弦だと弛まずピンと張った状態を保ちます。

それだと見てくれも良いはずです。

ちなみにそのアーティストさんのURL下に貼っておきます。

https://you0327.wixsite.com/sakura

 

 

アクセサリー

ギター弦の先端には気をつけなければいけないですが、

下記のサイトでギター弦でアクセサリーを作っている方もおります。

とてもギター弦とは思えれない、素晴らしい仕上がりです!

 


 

以上、ギター、使用済み弦の処分方法でした。

使ったギター弦をどう処分するかは人それぞれですが、

誰か周りに上記のように利用してくれる人がいるなら、

極力その人に譲った方が良いですね。

画家さんだったら個展で使用して、見てくれる人も絵をみて楽しんだりと、

ギターとして使っている時も人のためにもなるし、

使用後も人のためにもなる。

芸術あるいはエンターテイメントの影の功労者かもしれません。

使用したギター弦、怪我に気をつけながら使いましょう!

以上、

今日もありがとうございました。

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です