ギター、クリーンの音の作り方〜ゲインとヴォリューム、イコライザーの設定について〜

公開日 2021年4月2日 最終更新日 2021年6月15日

Last Updated on 2021年6月15日 by TAKA∞

こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

ギター弾いている方で1年経った人からこんな質問がありました。

「クリーンの音はどのように作れば良いのか?アンプのゲインは歪みでは効果があるのにクリーンではあまり効果がない気がします。」

確かにアンプのゲインは主に歪みの量を調整するために使いますが、

たまにクリーンチャンネルでもゲインのツマミありますよね?

大半の人はとりあえず5にしてヴォリュームは適当な音量にしていると思います。

ただ、このゲインコントロールがクリーンの音のキャラを決めるので、重要というところです。

なので、今日はクリーンの音の作り方についてお話しします。

 


ギター、クリーンの音の作り方〜ゲインとヴォリューム、イコライザーの設定について〜

  • ゲインとヴォリュームのコントロール
  • ギター本体の設定
  • イコライザーの調整
  • エフェクターは味付けまたは隠し味

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

ゲインとヴォリュームのコントロール

小型アンプではゲインのツマミが無かったり、あるいはクリーンチャンネルには割り当てられなかったりというケースが多いです。

クリーンでゲインコントロールがあるのは大型アンプがほとんどです。

以下小型アンプでも大型アンプでもゲインとヴォリュームのツマミがついているということで話を進めます。

このゲインとヴォリュームはドライブの音作りと同様にどっちかを上げたらどっちかを下げるという感じで音を作ります。

例えば、アンプのツマミが0〜10あるなら、

ゲインを2にしてヴォリュームを8〜10にすると繊細な音になります。

ゲインを7にしてヴォリュームを3〜5にするとコシのあるどっしりした音になります。

これらどのジャンルに最適かというより楽曲でどう表現するかで使い分けるのがベターかと思います。

 

 

ギター本体の設定

ギター側のヴォリュームとトーンあるいはピックアップセレクターでもかなり音は変わります。

特にクリーンだと大半はフロントかセンターに入れるのがほとんどと思いますが、

ヴォリュームとトーンは最大のエフェクターといっても過言ではないくらいで、

アンプ側で太いコシのあるクリーンの音にしていて、

ギターのヴォリュームを絞ると繊細な音になります。

またアンプ側でトレブリーな音にしていてトーンを絞ると落ち着いた感じのクリーンになります。

ヴォリュームとトーンの調整で音のキャラを変えれます。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

イコライザーの調整

アンプのトレブル、ミドル、ベースでさらに音のキャラを変えることができます。

基本的にはどこを強調するかで

例を示すと、

トレブル5、ミドル5、ベース5       基本はフラットで色んなジャンルに対応できる汎用型の設定です。

トレブル7、ミドル4、ベース3       トレブルを強調していて、カッティングに最適です。

トレブル5、ミドル2.5、ベース5      ミドルを下げ目にすると歌に馴染みます。

トレブル5、ミドル7、ベース5                 ウォームなクリーンとなり、特にピックアップをフロントに入れた時に力を発揮します。

このイコライザー設定では音のキャラが左右されるので、色んな設定を試して経験を積んでいきましょう。

 

 

エフェクターは味付けまたは隠し味

初心者に関して、ここに手を出すのはやめた方が良いでしょう。

なぜならエフェクターでどうにかなると、テクニックを磨くことを怠る人がたまに見受けらるので(人によりますが、)

ここではクリーンに最適なエフェクターの名称のみに留めます。

味付けとして、

ディレイ 音を”やまびこ”のように遅らせ幻想的な演出をします。

コーラス 音に透明感や広がりを与えます。また音に厚みを出しだりするときに使います。

隠し味として、

コンプレッサー 音を伸ばすよりも音の粒を揃え、バンドのオケに馴染みます。

ブースター   音を極度に歪まさないで音にコシやハリを与えます。

他にもクリーンで使えるエフェクターがあるので、このブログで今後エフェクターの紹介等でその時に使い方など触れていきます。

BOSS DD-8 [Digital Delay]【期間限定★送料無料】 【ikbp5】 【HxIv35_04】

価格:19,250円
(2021/4/2 05:06時点)
感想(0件)

MXRAnalog Chorus M-234 【特価】【あす楽対応】【送料無料!】【9Vアダプタープレゼント】

価格:12,680円
(2021/4/2 05:07時点)
感想(1件)

【即納可能】BOSS Compressor CP-1X 3m ギターケーブル VOX VGS-30 セット[マークス・オリジナルクロス付](新品)【送料無料】

価格:16,500円
(2021/4/2 05:07時点)
感想(0件)

MXR M133 micro amp 【正規品】【あす楽対応】【9Vアダプタープレゼント】

価格:9,900円
(2021/4/2 05:08時点)
感想(0件)


 

以上、クリーンの音の作り方でした。

今回はギターとアンプにスポットを当てて、お話ししていきました。

これら音の設定は確かに大切ですが、

やはりピッキングができていないと、その音の設定の効果が発揮されません。

もし、ピッキングに自身がなかったり、不安であれば、

まずアンプを全て10あるうちの5のようにフラットにして、

ピッキングを鍛えましょう。

毎日積み上げると2週間後変わってきます。

その後にアンプ側で色々調整して音を作っていきましょう。

今日もありがとうございました😃

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です