milet、アルバム「visions」全曲レビュー〜令和の歌姫さらに美しく!〜

こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

おそらく2020東京オリンピックでその名を知った人は多いのであろう・・・

実は2020年末のNHK紅白歌合戦にも出演してました。

やはり自国開催の閉会式はオリンピックは皆が見ていたことになる・・・

何かのきっかけでアーティストを知ることは、

オリンピックに限らず、

大ヒット映画の主題歌、

ドラマの主題歌、

バラエティの主題歌

同じことでしょう。

そしてこのブログでも素晴らしいアーティストのアルバムを積極的にレビューしていきます!

今日はmilet、アルバム「visions」全曲レビューします。

 

 

milet、アルバム「visions」全曲レビュー〜令和の歌姫さらに美しく!〜

 

 

SEVENTH HEAVEN

歌うための楽曲!

歌を聴かせるためにオケの楽器も割と少なく、

それでいてかなり明るくオーバーな言い方だとお祭り気分、

歌声の伸びとピッチは素晴らしい!

 

 

Fly High

曲調が壮大さを感じる感じ、

歌もそれに準じてかワイドにイメージが広がる。

楽曲そのものを生かすも殺すも歌い手次第、

しかしMilet氏はこの楽曲のもつ壮大さ、ワイドさ、

全てに命を吹き込んで、

より空へと突き進む素晴らしい楽曲へと昇華させる感じです。

この記事を書いている2022年2月15日、

まさに北京オリンピックの最中、

NHKのウインタースポーツのテーマソングです!

今が北京オリンピッククライマックスに突入するので、

皆さんで応援しましょう!

 

 

Outsider

出だしが地味にカッコイイと思ったのは、

私TAKA∞だけか・・・

イントロのピアノをエレキギターに置き換えたらどんな印象になるだろうか?

エレキギターでもクリーンではなくて、

ジェフベック氏が弾くこと想像しての話ですが・・・

この楽曲はかなりポップスでどこか洋楽を聴いている感覚になります。

ちょっと民族音楽のようにも感じます。

 

 

chackmate

R&Bっぽいニュアンスも感じますが、

アメリカンな印象です。

ベースが熱い!

歌声が美しいイメージのmilet氏ですが、

この曲を歌う姿はカッコイイ!

 

 

Who I Am

この曲でmilet氏の歌の魅力を感じます。

低い声と高い声の印象が別人のように、

それだけに表現方法が豊富ということでしょう。

そういう歌姫は日本にも海外にも多数存在しますが、

これだけ印象付けるのは素晴らしい!

楽曲ではサビ前の落とし方は作曲志す人にとってはかなり勉強になるのでは・・・

 

 

Loved By You

2番目以降のピアノとベースの絡みが興味深い!

ベースの動きがピアノよりもメロ的な動きで印象に残ります。

このオケでAメロの印象が可愛さを感じます。

歌の高音は美しい!

 

 

On the Edge

この曲=milet

そう思っている人多いのでは・・・

WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争のCMソングです!

milet氏の美しさ、ダイナミックさ、カッコ良さ、儚さ、たくさんの要素を堪能できます!

 

 

Shed a light

聴いていると心が落ち着きます。

オケの楽器も少なく、

その分milet氏の歌が全面に出ていて、

とても安らぎを感じる音の運び方、

歌い方もそうですが、

その中でもサビはどこか力強さを感じます。

 

 

邂逅

レクエイムという感じでしょうか、

どこか切ない印象が残ります。

後半に進むにつれて、

ドラムがロック的な印象を感じます。

 

 

jam

ちょっとブルージーな発想でしょうか、

それともR&Bか・・・

サビがリズミカルなメロディに3連符になるところが耳に残ります。

 

 

COME HERE

割とシンプルでゆったりした進行ですが

ベース好きな人はこのベースはきっと印象に残るはず!

サビの高くなるところは美しさ、

Cメロは美しさと力強さ両方を感じます。

 

 

 

The hardest

バラード調の楽曲。

よりmilet氏の美しさ綺麗さを堪能したい時に聴いてみては!

 

 

Wake Me Up

ここまでアルバムを順繰り聴いていて、

やっとギターが楽曲に登場したような気がします。

アコギが似合う楽曲というべきなのでしょうか、

後半でもしっかりエレキギターがリード的な役割をしていて、

ロックさを感じる1曲です!

 

 

Ordinary days

ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」主題歌です。

BメロがR&B的な発想ですが、

サビはJ-Popの王道のようなメロディー。

力強さとしっとりさ両方を歌から個人的に感じます。

 

 

One Reason

映画「鹿の王 ユナと約束の旅」主題歌です。

映像の中のmilet氏は美しい!

 

 

以上、

今日もありがとうございました!

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。