Macを売却するためにすること〜どれだけ購入状態に戻せるか)

こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

実はこれまで私TAKA∞は、

Macを2台売却してきました。

昨年はMac mini2018、

今年はMacBook Pro 16インチ(Intel2019)。

両方ともにインターネットに掲載されている買取価格の相場以上での売却に成功してます。

売却した中古店にも金額は左右されますが、

割と状態は良かったと思います。

ただ、闇雲に売却するとなると、

金額が見込めなかったり、

あるいは買取してくれない場合もあるので、

今日はMacを売却するためにすることについてお話しします。

 

 

Macを売却するためにすること〜どれだけ購入状態に戻せるか)

  • 初期化する(そのあと大事!)
  • 化粧箱は保管する
  • 汚れはクロスやオーディオクリーナーで拭き取る
  • 売却する店
  • これまで売却したMacの買取価格(参考程度)

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

初期化する(そのあと大事!)

おそらく必須でやることです。

初期化をしないで売却しない人はいないと思いますが、

念の為お話ししておきましょう。

 

特にMacの場合でしたら、

Apple IDをMac上でログインして使用するため、

さらにiPhoneやiPadも使用していたら、

同様の設定が適用されます。

もしiPhoneやiPadクレジットカードをMacにも同じように登録されていたら・・・

 

もう想像はつきますが、

初期化は必ずやりましょう。

 

Macの初期化は以下のサイトをご覧ください。

M1シリーズのMacの初期化 https://iwatti.com/format-applesilicon-macbook/

Intel Macの初期化 https://net-torisetsu.jp/mac-initialization/

 

上記のサイトを参考に初期化した後が大切です。

 

初期化後にMacを起動します。

おそらく初期の画面でアカウントを作成する項目が出てきます。

この時に自分のアカウントを作るのではなく、

ゲストユーザーのアカウントを作るように、

簡単なアカウント名と、

パスワードもわかりやすいように設定します。

 

なぜかというと、

このアカウントは売却先の店舗のスタッフが、

査定するために必要です。

 

もし起動してもログインできなかったら、

査定にならないですよね。

 

しっかり査定をしてもらうためにも、

ゲストユーザー的なアカウントをここで作っておきましょう。

 

 

化粧箱は保管する

既に廃棄してしまった人はどうにもなりませんが、

MacでもiPhone iPadでも、

購入した時には化粧箱は保管しておいた方が良いです。

これがあるのとないのとでは、

査定額もかなり変わってきます。

Apple製品の化粧箱は、

スタイリッシュでディスプレイにすると、

空間によってはインテリアになる場合もあります。

 

最後の理由は些か余計ですが、

売却のために査定額を少しでも上げたいなら、

化粧箱は捨てずに保管しておきましょう。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

汚れはクロスやオーディオクリーナーで拭き取る

意外にも汚れや傷は査定額に影響を与えます。

売却する店舗によっては、

査定の段階で拭けば取れるであろう汚れも、

「汚れ」と判断して査定額を下げてくる場合もあります。

 

なので、売却前に布のクロスやオーディオクリーナーでしっかりと拭いて、

取れる汚れはしっかり落としておきましょう。

これが査定額を下げないポイントです。

 

 

売却する店

インターネットで調べると、

色んなところでMacを売却できるサイトだったり、

実店舗だったり多数検索されます。

 

正直どこで売却して良いか判断がしずらいです。

 

まずは最寄りの中古店に持って行って査定したもらうのが良いです。

 

インターネット専用の売却店だと専門性が強く、

多数同じものがあるモデルもあるので、

もしかしたら売却額もあまり見込めないかもです。

 

はたまた地域の中古店で Macの中古はWindowsと比べると、

圧倒的に扱いが少ないので、

Macの売却を歓迎してくれる売却店もあります。 

 

特に身近な売却店として、

ハードオフはおすすめです!

https://www.hardoff.co.jp

 

私TAKA∞も2度ハードオフでMacを売却しましたが、

インターネットに出ている目安の買取価格よりも少し高く売却されました。

 

また売却後店頭で販売しても1ヶ月もしないで売れるので、

意外にも中古でMacを購入する人も多いです。

 

まずは最寄りの中古店に出向いてMacを査定してもらう方法が良いです。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

これまで売却したMacの買取価格(参考程度)

私TAKA∞が売却したMacの買取価格をリアルに公開します!

あくまでも参考程度です。

 

Mac mini2018

スペック

プロセッサ 6コアCore i7

メモリ 16GB

ストレージ512GB

売却先 ハードオフ(札幌市内)

購入額 168,080円(現行価格)

買取価格 70,000円

ほぼ半額くらいが目安です。

インターネットでの相場が50,000円くらいなので、

かなり高く売却できたところです。

 

MacBook Pro 16インチ(2019Intel)

スペック

プロセッサ 6コアCore i7

メモリ 16GB

ストレージ512GB

売却先 ハードオフ(札幌市内)

購入額 278,280円

買取価格 100,000円

ほぼ半額くらいが目安です。

インターネットでの相場が75,000円〜120,000くらいなので、

まずまずというところです。

ただこちらはケーブルの汚れなどが落ちなかったため、

その辺も評価対象になっていることと思われます。

いずれにしてもハードオフで100,000円で買取した人他にはいないと思うので、

買取金額見た時に即決しました。

 

あくまで私TAKA∞の参考例に過ぎないので、

他地域のハードオフで同じようになるかと言われれば、

もしかしたらこれら以上の売却価格になるか、

あるいはもっと下回るか、

査定する人にもよります。

なので、上記は参考程度にしてください。

 

以上、

今日もありがとうございました。

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です