こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

先日このような記事を書きました。

http://taka-music.com/バンドマンがパソコンで習得したいテクニック5選/

記事の中で動画編集に少し触れましたが、

今のバンドマンは音源のレコーディングからPV撮影までやろうと思えばできます。

音源のレコーディングはDTMを始め、極論MTRでも良いでしょう。

また動画編集はほぼパソコンでやることになるので、

さらにPV撮影以外にもライブ映像やトークしている動画など、

自分たちのバンドを見てもらう機会が多くあります。

今はレコーディングと同じくらいに動画をつくれるかという部分も重要視されますので、

今日はバンドマンが使う動画編集ソフトおすすめ5選チョイスします。

 

 

バンドマンが使う動画編集おすすめソフト5選(パソコンとタブレット、スマホ向け)

  • Adobe Premier Pro
  • Final Cut Pro
  • iMovie
  • Luma Fusion
  • PowerDirector

 

 

スポンサードサーチ

Adobe Premier Pro

・有料(月額2,728円(税込))

・Mac Windows対応

https://www.adobe.com/jp/products/premiere.html?sdid=M3T3STV6&mv=display%252Caffiliate&mv2=red

初心者からプロまで使用でき、さらにYouTuber御用達の動画編集ソフトです。

HIKAKIN氏はHIKAKIN Gamesでこの編集ソフトを使用していたり、

またFischer’sも動画内でこのソフトで編集していることも確認できています。

さらに動画編集の求人などでこのソフト使えることが条件に含まれていることも目にするし、

クラウドワークスでも専用案件も度々目にします。

Adobe Premiere Pro 超効率活用術

 

 

Final Cut Pro

・有料(36,800円(税込))

・Macのみ

Adobe Premier Proと並んでメジャーな動画編集ソフトです。

こちらもYouTuberで使用者も多く、

はじめしゃちょーやHIKAKINもHIKAKIN TVの編集で使用していることも動画内でお話しされていることもあります。

こちらは初期投資は大きいが、一度購入してしまえば自分のものにでき、

あとは単純にソフトのアップデートをしていけば良いです。

こちら私TAKA∞使用してますが、自由度が高くまだまだ底が見えてない感じです。

https://www.apple.com/jp/final-cut-pro/

Final Cut Pro 実践講座 Reboot ビデオサロン 速読・速解シリーズ

 

 

スポンサードサーチ

iMovie

・無料(iPhone、iPad、Macでデフォルトで入ってます。)

・iPhone、iPad、Mac

MacのFinal Cut Proの無料版と言ったところでしょう。

ただ、カット編集だけであればこのソフトで事が足ります。

テロップを自由に入れたいとなるとちょっと厳しい面があります。

テロップは決まった場所にしか入れれなく、

Final Cut Proみたいに自由な場所に入れることができません。

テロップは決まった場所でフォントも少ないです。

バンドマンならライブ映像の楽曲演奏のところだけをカット編集するのには向いてます。

 

 

Luma Fusion

・有料(3,680円)

・iPhone、iPad

こちらはiPhone、iPad専用の動画編集ソフトで3,680円で買い切りです。

最近ガジェット系YouTuberの間でiPadのレビューするのにこのソフトも一緒に紹介されています。

iPadで外部ストレージからムービーファイルを取り込みやすさは、彼らの動画内をみても伝わってきます。

またAPPストア内でのレビュー評価も4.7と素晴らしいです。

とにかくiPhoneで片手で編集したい人、あるいはiPadをメインで使用している人には検討してほしい動画編集ソフトです。

https://apps.apple.com/jp/app/lumafusion/id1062022008

 

 

スポンサードサーチ

PowerDirector

・有料→買い切り(12,980円)、サブスク(8,480円)全て税込

・Mac、Windows

国内販売シェアNo.1の動画編集ソフトです。

機能はAdobe Premier ProやFinal Cut Proにも引けを取らず、

むしろそれらよりも機能は多いです。

また価格面も買い切りでこの価格はFinal Cut Proの約3分の1は魅力です。

https://jp.cyberlink.com/products/powerdirector-video-editing-software/features_ja_JP.html?affid=2581_-1_104_PDR-B&gclid=CjwKCAjw7IeUBhBbEiwADhiEMergVyu_Xt03QDmCS9V_cNkPZkC1bqCz3RwC28tFfYZvGlXDNmKAiBoC3ksQAvD_BwE

 

 


以上、ザックリ動画編集ソフトを紹介してきましたが、

やはり、しっかりガッツリ編集しようと思ったら無料ではなく有料一択になります。

無料版でもできないこともないですが、

動画編集やっていって欲が出てくると対応できない面が出てくるかと思います。

まずは無料版の動画編集ソフトを使って、

やりたいことが有料版でしかできないとなったら、

改めて有料版を購入すれば大丈夫です。

今回はバンドマンがこれから動画編集するためにチョイスしたソフト5選でした。

 

ありがとうございました。