ギター初心者、何をして良いかわからない時にやること!(考えるよりも音を出す!)

こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

やはりYahoo!の知恵袋を見ていると、

こんな質問が多いです。

「ギター買ったは良いけど、何して良いかわからない・・・」

という人が多数いるみたいです。

おそらくギター単体で購入した人に陥りがちな悩みかと思いますが、

どうもそうでもないようです。

色んなことやりたくて頭の中がパンクしているだろうと思いたいし、

もしそうであれば、

頭の中を少し整理すれば何をやるかは自ずと見えてくることと思います。

今日はギター買って最初にやることについてお話しします。

 

 

ギター初心者、何をして良いかわからない時にやること!(考えるよりも音を出す!)

  • 1つずつ何がなんでも進めてみよう
  • 教則本を順繰り読みながら弾く
  • 好きな曲のスコアを買って弾いてみる
  • 考えるよりも音を出す

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

1つずつ何がなんでも進めてみよう

ギターを買って何をして良いかわからない人は、

おそらく全くわからないわけではないとは思います。

 

何かがきっかけでギターを買ったわけですから、

多少たりとも演奏方法に関する予備知識もあることでしょう。

 

例えばコードを弾いたり、

リードを弾いたり、

アルペジオを弾いたり、

ソロギターを弾いたり、

弾き語りしたり・・・

 

確かにこれだけギターを買う前に、

これだけ予備知識があったら、

何をして良いのかわからなくもなることかと思います。

 

しかし、何から始めるしても、

やれることは限られるし、

1つに絞ってやらないと弾けるようにはなりません。

 

いっぺんに全部やろうとすると、

あれもこれもと色々手を出して、

できなくなると大きい不安に駆られ、

思考停止になってしまい、

せっかく買って始めたギターを挫折してしまいます。

 

なので、

1つずつで良いから、

何がなんでも進めるという気持ちで取り組みましょう。

ギター道が10あるとしたら、

1日0.01ずつくらいで良いです。

たまにある時に0.1になったり、0.5になったり、

1になったら素晴らしい・・・

 

ほんのちょっとずつで良いのです!

 

もし既に上記のような予備知識があるなら、

以下の記事を参考にしてみてください。

 

「ギター初心者、最初に何をして良いかわからなかったら?(やりたいことへの逆算をしてみよう)」

http://taka-music.com/ギター初心者、最初に何をして良いかわからなか/

 

上の記事では、

ギターで何を弾きたいか、

どんな自分の姿をイメージしているか、

目標を立てる、

やりたいことへの逆算と取捨選択、

と自分の中で何をやりたいかどんなギターを弾きたいか、

自己分析をした上で最初にやりたいことを見つけていきます。

 

 

教則本を順繰り読みながら弾く

私TAKA∞のブログ記事やTwitterでは、

教則本は辞書として、

わからない時に使用すれば良いということを

何度か話してますが、

 

何をして良いかわかないなら、

教則本を1ページ目から順繰り、

読み進めるのも一つの手です。

 

そこにギターを弾けるようになるための道標が網羅されているはずなので、

その通りに進めていくと弾けるようになることでしょう。

 

ただし、

教則本を読み進めると言っても、

その時は必ずギターを持ちながら読み進めることを絶対条件とします。

 

特にエクササイズフレーズに関しては、

スルーしては意味ないし、

そこを実践していかないと、

ギターは弾けるようにはなりません。

 

また教則本も初心者セットに付属しているものでも良いですが、

DVDかCDがついているものを推奨します。

エクササイズやるとき参考になるものは必要です。

 

さらに教則本は最初は必ず1冊だけにしてください。

複数あると、

それこそ何して良いかわからないスパイラルに陥るので、

まずは最初の1冊だけにして、

それをマスターしましょう。

【10日までポイント10倍!】【スーパーSALE限定価格】初心者必見!DVD付教則本 Easy Lesson Guitar Book エレキギター&アコースティックギター用【smtb-KD】【RCP】【P2】

価格:1,000円
(2021/12/7 04:54時点)
感想(0件)

DVDでもスマホでもOK!! これからはじめる!! アコースティック・ギター入門 -New Edition- ドレミ楽譜出版社 フォークギター 教則本

価格:1,980円
(2021/12/7 04:54時点)
感想(0件)

 

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

好きな曲のバンドスコアを買って弾いてみる

あまりオススメはしませんが・・・

最初から好きなアーティストのバンドスコアを買って始めるのも、

一つの手でもあります。

 

ただ、それをやるにしても、

わからないテクニックが出た場合には、

辞書的に教則本が必要です。

 

これをやって良い人は、以下の方だけです。

・楽譜でリズム譜を読める

・ギター以外の楽器をやっていた

 

既に音楽的な知識を持っている人向けです。

 

そういう人であれば、

バンドスコアを見て、音源と照らし合わせれば、

楽曲のイメージはしやすいとは思います。

ただ、できればテンポが速くない曲から取り掛かる方が良いです。

 

音楽の知識のない人でも、

その都度知識をつけながらやれるかもしれませんが、

かなり時間はかかります。

 

 

考えるよりも音を出す

やはり何をして良いかわからないと思っても、

先に進むためには音を出すしか方法はありません。

 

とは言っても、

考えることも必要ですが、

考えること一緒に音を出すことが、

ギターを進める第一歩です。

 

ギターの教則本を1日1ページずつでも良いから、

開放弦のピッキングだけでも音を出せば、

それはそれでギター道を進んだことにもなるし、

そこからどんどんギターを弾きながらページを進めていけば、

ギター弾けるようになります。

 

まずは、

何をして良いかわからないと思うよりも

取り敢えずで良いから、

音を出してほんのちょっとずつ進めてみる気持ちで取り掛かってみましょう。

以上、

今日もありがとうございました。

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です