ギター初心者、予算3〜4万円で始めるエレキギターの購入方法

こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

先日これからギター始めようとしている中学生から質問がありました。

 

「お年玉でギターを始めたいが、予算が3〜4万円くらいで何から揃えれば良いですか?

揃えるとしたら、

①初心者セットを購入する

②ギターにお金をかけてその他のアイテムを安く抑える

③ギターを安く買いその他のアイテムにお金をかける」

 

この3点で悩んでいて、

相当インターネットやギター雑誌で常に商品情報をリサーチしている印象を受けます。

本題に入る前に1点注意がありますが、

1度の購入でギターを始められる状態にすることです。

最初にギター買って、1ヶ月後にアンプを買うはダメです。

アンプもエレキギターという楽器のシステムに入ってます。

なので最低限ギター、アンプ、シールド、ピック、ギタースタンドは必須アイテムです。

ではエレキギターを予算3~4万円で購入する方法について話を進めていきます。

 

 

ギター初心者、予算3〜4万円で始めるエレキギターの購入方法

  • 初心者セットは無難
  • ギター本体に予算を投じるなら有名メーカーの傘下ブランド
  • ギター以外はアンプを強化すべし
  • 結論 一番は初心者セットを選ぶべし

 

 

初心者セットは無難

ギターを弾くために必要なものが全て網羅されているので、

一番最初の購入の際は、

何が必要か考えなくて良いので安心です。

 

初心者セットに入っているアイテムは、

ギター本体、ギターアンプ、シールド、チューナー、ピック、教則本、

さらに替弦、ヘッドフォン、ストラップ、ギタースタンド、カポタスト、ギタークロス、弦スプレー

とすぐにギターを始められるようになってます。

 

これらを個人で個別で揃えるなると

予算的に3〜4万円で抑えるのは困難です。

抑えられないこともないですが、

これだけのアイテムを楽器屋で探すのも大変だし、

またインターネットで個別で購入するのも、

あれやこれや探さないといけないので、

時間も頭のリソースも消耗します。

 

また最近の初心者セットでも

ギター本体がスクワイアというフェンダー傘下のメーカーのものや、

アンプがVOXやマーシャルが最初から組み込まれているセットもあるので、

選択によっては信頼度が高い構成のものもあります。

 

ギター弾くために必要なアイテムが全部入っていたり、

有名メーカーの初心者セットも低価格であるので、

初心者セットを最初に購入するのはやはり無難なところです。

Squier by Fender Bullet Telecaster Laurel Fingerboard Brown Sunburst エレキギター初心者14点セット 【VOXアンプ付き】 テレキャスター 【スクワイヤー / スクワイア】

価格:30,800円
(2021/12/26 09:20時点)
感想(0件)

Squier Bullet Strat with Tremolo Laurel Fingerboard BSB エレキギター VOXアンプ付き 11点 初心者セット

価格:33,750円
(2021/12/26 09:22時点)
感想(0件)

エピフォン レスポール Epiphone Les Paul Special VE レスポール スペシャルVE エレキギターマーシャルアンプ付初心者 入門15点セット【エレキギター初心者】

価格:38,500円
(2021/12/26 09:22時点)
感想(0件)

上はフェンダー傘下のスクワイアとギブソン傘下のエピフォンの初心者セットです。

アンプはVOXとマーシャルの小型ですが、

初心者はもちろんギターアンプとして定番中の定番です。

 

 

ギター本体に予算を投じるなら有名メーカーの傘下ブランド

ギターを弾く際に最低限必要なものは、

ギター本体、ギターアンプ、シールド、ピック、ギタースタンドです。

これらは必須です。

チューナーはスマホアプリ使えば良いし、

教則本はなくてもYouTubeで誰か初心者ための講座的な動画もあるし、

ヘッドフォンは持っているもので充分だし、

替弦は弦が切れた時に買えば良いです。

 

ギター本体にほとんどの予算を投じるメリットとしては、

そこそこ良いギターを買えるという点はあります。

予算3〜4万円あれば

安ギターの中でもグレードが高めのものを狙えます。

 

また3万円くらいだと、

有名メーカーの傘下のブランドも購入できます。

 

ただブランドによっては初心者セットに組み込まれてるものもあります。

Squier Affinity Stratocaster Race Red 新品[スクワイヤー][アフィニティー][レースレッド,赤][ストラトキャスター][Electric Guitar,エレキギター]

価格:31,680円
(2021/12/26 09:28時点)
感想(0件)

Fender Mini Tonemaster ミニギターアンプ

価格:5,150円
(2021/12/26 09:30時点)
感想(0件)

 

Fender 346 Dura-Tone 0.71mm OLY ギターピック 12枚入り

価格:690円
(2021/12/26 09:32時点)
感想(2件)

CANARE G03 Blue 3m ギターケーブル

価格:2,230円
(2021/12/26 09:33時点)
感想(3件)

ギター以外はアンプを強化すべし

もしギターを安く抑えるなら、

ギターアンプを強化すべしです。

 

ギター本体とギターアンプでエレキギターのサウンドを作るので、

アンプの存在というのも重要です。

 

流石にエレキギター本体で1万円以下というものはほぼほぼないので、

1万五千円くらいは見込んだ方が良いでしょう。

 

よってアンプに2万円以上使えることになります。

ただ、ここで注意したいのが、

以下のアンプを極力選ばないことです。

 

●出力30W以上のアンプを選ばない

●エフェクター搭載のアンプ

 

出力30W以上のアンプは、

狭い部屋でスピーカーから音を出すと、

かなり音が大きく感じます。

ヴォリュームを下げれば良いとも思いますが、

特に歪みのチャンネルの時にヴォリュームをほんのちょっとあげれば大きくなるので、

音量と音色のコントロールが難しいです。

 

エフェクター搭載のアンプは、

ただ単にエフェクターで遊ぶ恐れもあります。

ギター弾くよりも適用に解放弦鳴らして、

ディレイかけて遊んだりするのも楽しいですよね・・・笑

せっかくギター買ったのなら、

弾けるようになりたいので、

最初のうちはエフェクターは必要ありません。

純粋なギターアンプの機能で充分です。

ORANGE/Crushシリーズ ギターアンプ CR20RT BLACK〈オレンジ〉

価格:20,790円
(2021/12/26 09:39時点)
感想(0件)

Epiphone Les Paul Melody Maker E1 Vintage Sunburst エレキギター

価格:14,980円
(2021/12/26 09:41時点)
感想(0件)

結論 一番は初心者セットを選ぶべし

これまで3つの購入方法について、

中学生の質問にアドヴァイスする形でお話ししてきましたが、

 

結論を言えば、

初心者セットの購入をおすすめします。

 

理由としては、

ギターを弾くために必要なアイテムが全て揃っている点です。

また、全て揃っているということは、

すぐにでもギターを始められます。

 

ギター本体あるいはアンプ本体にお金をかけて良いものを購入する方法でも良いのですが、

初心者セットでも選択方法によっては、

有名メーカー傘下のブランドのものやVOXやマーシャルのギターアンプが最初からセットに組み込まれているものもあるので、

素直に初心者セットから始めても大丈夫です。

 

まずはそこからギター始めて、

弾けるようになってギターやアンプを個別にアップグレードしていけば良いです。

 

まずはギターを始めてみましょう。

以上、

今日もありがとうございました。

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。