エレキギター、予算3,000円(税込)で始める方法を実証(ギター、アンプ、シールド、ピック)

こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

以前にこのような記事を書きました。

「ギター初心者、予算ない時の始め方(使えるジャンクギター買って始める!)」

http://taka-music.com/ギター初心者、予算ない時の始め方使えるジャン/

この記事ではギターを始めることを優先し、とにかく中古で使えるジャンク品を探す方法を紹介し、

3,500円でギタージャンク品を購入した人のYouTube動画も紹介してます。

今回、私TAKA∞がそれを下回る使えるジャンク品をハードオフで見つけ、

ギター、アンプ、シールド、ピックとギターを弾くために必要なアイテムを3,000円以内に納めました。

この記事ではハードオフで購入したアイテムを紹介します。

 

 

エレキギター、予算3,000円(税込)で始める方法を実証(ギター、アンプ、シールド、ピック)

  • Legendストラトキャスター
  • Photogenicミニアンプ
  • シールド
  • ピック
  • 音出し(動画付き)
  • ジャンク品を購入するときの注意点

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

Legendストラトキャスター

購入価格:2,200円(税込)

プライスカードに「音は出ました」と表記

ブリッジ付近にシールが貼ってあったり、

ピックアップ付近の汚れが落ちない(近くで見ないとわからないレベル)

弦は1〜6まで張ってある。

 

正直な感想として、

ステッカーとピックアップを目を瞑って、音が出て2,200円は素晴らしい。

ステッカーは嫌なら剥がせば良いし、汚れは自分一人で弾く分には気にならないし、

むしろ気にしなければ大丈夫なレベルです。(完全主観で申し訳ないが・・・)

 

音を出して弾いてみた感想

ギター初心者が弾く分にはこれで良いです。

音は出せるし、コントロールやスイッチャーも問題なく動作してます。

 

Photogenicミニアンプ

購入価格:330円(税込)

ハードオフの楽器コーナーのジャンク品置き場にて眠っていて、

アンプ上部の値札シールに「未チェック」の文言がありました。

インプット、アウトプットとコントロールは、

INPUT、VOLUME、TONE、FUNCTIONが表面にあり、

写真には見えてないが、

サイドにMUTE(ONOFFのスイッチ)、HEADPHONE、アダプタジャックです。

アンプ裏に電池を入れる箇所あります。

 

音を出して弾いてみた感想

音は出ました。

クリーンとドライブはスイッチで切り替えれて、

両者とも普通に良い感じです。

初心者が弾くにはこれで充分と言ったところです。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

シールド

購入金額:330円

意外にもアンプと同じ購入金額です。

ハードオフの楽器コーナーのジャンク品の箱(シールド、古いチューナー、家庭用カラオケマイクが入っている)で見つけました。

 

 

ピック

購入金額:110円

今回で唯一新品です。(当然です・・・)

ハードオフではピックや弦、チューナーなど新品も販売してます。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

音出し(動画付き)

実際に音を出した様子は下記の動画をご覧ください。

 

 

ジャンク品を購入するときの注意点

  1. 音が出せる点
  2. 弦が張ってある
  3. パーツ用は買わない

1、3はプライスカードに表記があります。(ハードオフでは)

2は表記はないので、しっかり目視する必要があります。

この点を注意して購入すれば、音が出るギターをジャンク品で購入が可能です。

ただし、この例はハードオフに限ります。

 

 


以上、エレキギター、予算3,000円(税込)で始める方法を実証でした。

あくまでこれは一つの参考例に過ぎないので、

この予算で厳しいこともあれば、これよりもっと安い予算というのも可能です。

まずはみなさんが住んでいる最寄りのハードオフに行って、実際に商品を見てみましょう。

もしかしたら、素晴らしいジャンク品あるかもしれません。

これより安い予算で購入できた方はコメント欄にて教えてください。

 

今日もありがとうございました。

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。