ONE OK ROCK(ワンオク)〜カッコイイ曲厳選5曲!

こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

「バンド=カッコイイ」

この図式はリスナー側の脳にあると思います。

プレイヤーはどうだろう?

おそらく「バンド=楽しい」

こんな図式ではないかと思います。

「バンド=カッコイイ」「バンド=楽しい」を思わせてくれるバンドと何だろう?

ふと真っ先に思い浮かんだのが、

ONE OK ROCKです

通称ワンオク!

カッコ良さでみんなが惹かれるでしょう。

今日はONE OK ROCK(以下ワンオク)のカッコイイ楽曲を5曲チョイスします!

ONE OK ROCK→https://ja.wikipedia.org/wiki/ONE_OK_ROCK

 

 

ONE OK ROCK(ワンオク)〜カッコイイ曲厳選5曲!

  • 完全感覚Dreamer
  • NO SCARED
  • アンサイズニア
  • Deeper Deeper
  • Break My Strings

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

完全感覚Dreamer

ワンオクといえばこの曲というくらいの代表曲のはずです。

激しいドラムから始まり、ギターのオクターブ奏法のイントロからリフと、

サウンドは邦楽じゃなくて洋楽を聴いているような感覚になります。

間奏からCメロの展開がJロック的な発想、だけどサウンドはアメリカン・・・

日本語とアメリカンなサウンドの融合です。

 

 

NO SCARED

最初のギターの単音のエフェクト掛かったフレーズが何か洋楽で聴いたことがあるような、

だけどワンオクの個性はメチャ光ってる。

爽快なイントロからシャウド気味のラップからメロディーに変わるギャップが飽きさせない、

全てにおいてバランスが良いです。

PVにサウンドエンジニアみたいな人が外国人だから一番洋楽を感じました。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

アンサイズニア

Aメロの出だしは静かな感じだが、

途中からギターなどオケが入ってくると爽快感があって、

ギターとの絡みがカッコイイです。

サビを聴いてるとライブで最高潮に盛り上がる映像が思い浮かびます。

間奏のギターワークはワンオク好きなギターキッズなら一度は弾いてみたいと思うのでは・・・

 

 

Deeper Deeper

ギターとベースのユニゾンのフレーズは耳に残りますね。

このリフをAメロでも生かすのはロックの日常茶飯事ですが、

聴いていて面白いし、踊りたくなります。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

Break My Strings

これだけ重厚なサウンドを醸し出すバンドは、それまでのJロックシーンで他にいたのだろうか?

と思わせる個性の強さを感じた曲です。

もちろん他にも度肝を抜かれる曲はありますが、

この曲はカッコイイし、アメリカのメタル、オルタナ、パンクなど多彩なジャンルを取り込んだ、

極上のJロックです!

 

 

以上、ワンオクのカッコイイ曲を勝手に5曲チョイスしました。

ワンオクファンから怒られるかもしれないですね。

ほとんどの曲カッコイイわけで、それを5曲に絞るなんてお前何様だ!

となると思います。

ワンオクがメジャーに出てきて、最初に思ったのは?

洋楽が日本のヒットチャートに入ってきたのか?

こんな感じでした。

サウンドがこれまでのJロックの流れとは打って変わるような、

もう洋楽を聴いている感覚でしかありませんでした。

流れるサウンドは洋楽で歌詞は日本語と、

音楽には国境はないと感じさせました。

ワンオクはカッコイイばかりではなく、

心を打つバラードも素晴らしいので次週バラードを5曲チョイスします!

以上、

今日もありがとうございました!

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です