新型iPad miniとiPad Air第4世代どっち?(使用方法により決めるのが吉)

公開日 2021年9月18日 最終更新日 2021年9月18日

Last Updated on 2021年9月18日 by TAKA∞

おはようございます、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

先日のApple製品発表会にてiPadとiPad miniも発表され、

その直後に注文もできるようになりました。

iPadは多少性能はアップしたものの、

価格重視のため、

昨年とチップ以外での違いはほとんど見られません。

一方でiPad miniは大幅な進化となり、

ホームボタンが無くなって電源ボタンにTouch IDを搭載したり、

ポートがLightningからUSB-Cとなったり、

Apple Pencil第2世代対応と、

昨年のiPad Air第4世代と同等くらいのものになりました。

ここで現行のiPad miniとiPad Airどちらにするかで悩みが生じます。

今日は両者の違いについて明らかにして、

どちらを選ぶベきかについてお話しします。

 

 

新型iPad miniとiPad Air第4世代どっち?(使用方法により決めるのが吉)

  • 両者の違い
  • 持ち運び重視はiPad miniに軍配
  • PCの様に使いたい人はiPad Air第4世代
  • モバイル端末としてはiPad mini

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

両者の違い

ディスプレイ

iPad Air 10.9インチ

iPad mini 8.3インチ

サイズだけの違いで、

両者はLiquid Retinaディスプレイ採用で

最大輝度500ニトなど、

全く同じです。

 

 

チップ

iPad Air  A14Bionic

iPad mini  A15Bionic

 

 

カメラ

iPad miniにクアッドLED True Toneフラッシュを採用してます。

その違いだけです。

  

 

フロントカメラ

<iPad Air>

FaceTime HDカメラ搭載

7MPの写真

 

<iPad mini>

超広角カメラ搭載

2倍のズームアウト

センターフレーム

ビデオの拡張ダイナミック(最大30fps)

この点についてはiPad miniが後発のためか、

iPad Airから進化していると捉えるのか、

両者の違いはこの点です。

テレワークでWeb会議する人にとっては、

フロントカメラの進化は嬉しいところです。

 

その他iPad Airは4G回線でiPad miniは5G回線を使用可能です。

 

それ以外の違いはなく、

Wi-Fi環境での使用でフロントカメラをほぼ使用しないのであれば、

両者はほぼ同じスペックと言って良いでしょう。

 

 

持ち運び重視はiPad miniに軍配

当然ながらiPad miniはサイズが小さく、

片手で持てるサイズというのも魅力の一つです。

 

重量もiPad Airは458g(Wi-Fiモデル)、460g(Cellualrモデル)

iPad miniは293g(Wi-Fiモデル)、297g(Cellualrモデル)

当然ながら重量もiPad miniが軽く、

サイズも小さく、

持ち運びや常に手に持って操作する機会が多いのであれば、

iPad miniの選択が良いかもしれません。

 

ただ厚さはiPad Airが6.1mm、iPad miniが6.3mmと、

0.2mmだけiPad Airが薄いです。

その厚さをどう捉えるかですが、

クリアファイル一枚分の厚さの違いです。

鞄に入れるとしたら、

サイズを取るのか厚さを取るのか、

ここが両者を決める際の分かれ目でもあるのは確かです。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

PCの様に使いたい人はiPad Air第4世代

今回の両者のスペックを見比べると、

iPad miniではBluetoothキーボードに対応とのことで、

iPad ProやiPad Airで使用できるMagic KeyboardやSmartKeyboardには対応してません。

 

この点パソコンのように使用したいという人は

iPad Airの選択になります。

 

昨年iPad Airがリリースした時も今回と同様に、

劇的進化というワードで色んなYouTuberやブログでもレビューしていました。

その時の目玉の一つとして、

やはりMagic Keyboardの対応でした。

Magic Keyboardはトラックパッドも搭載していて、

打鍵感もPCのMagic Keyboardと同様で、

パソコン感覚で使用できるのは大変魅力です。

 

もしiPad AirかiPad miniで迷っていて、

少しでもパソコンの代わりに使いたい人は、

iPad Airの選択が良いでしょう。

【新品・送料無料・未開封・在庫あり】iPad Air 10.9インチ 第4世代 Wi-Fi 64GB 2020年秋モデル MYFM2J/A [スペースグレイ]JAN:4549995164596

価格:64,590円
(2021/9/18 08:35時点)
感想(2件)

★アップル / APPLE iPad Air 10.9インチ 第4世代 Wi-Fi 256GB 2020年秋モデル MYFT2J/A [スペースグレイ]【送料無料】

価格:86,130円
(2021/9/18 08:35時点)
感想(6件)

★アップル / APPLE 11インチiPad Pro(第3/2/1世代) 10.9インチiPad Air(第4世代)用 Magic Keyboard 日本語(JIS) MJQJ3J/A [ホワイト]

価格:37,180円
(2021/9/18 08:36時点)
感想(0件)

 

 

モバイル端末としてはiPad mini

上の内容と重複しますが、

片手に収まるくらいのサイズで、

鞄の中に入れてもスペースも取らない、

軽いという部分は、

常にデバイスを片手に持って何かするという人にとっては、

iPad miniが良いでしょう。

 

また、Cellualrモデルを選択すると、

電話も使えるので、

あえてiPhoneを使用するのではなく、

iPad miniで完結するのも一つの手です。

ただiPad miniで電話するときはスピーカーをオンにするか、

Bluetoothイヤフォンを使用したりと、

不便さはありますが・・・

その場合は、

電話はガラケーにしてインターネットはiPad miniという使い方もありです。

 


 

新型iPad miniとiPad Air第4世代どっち?についてでした。

本当に両者のスペックはチップとフロントカメラとサイズと重量以外の違いは全くありません。

なので、どちらを選ぶ際に非常に迷いが生じます。

ただ新しいからiPad miniを選んでしまうと、

後々使用用途が動画を見る目的が大半で

もっと画面が大きい方が良かったなという後悔も出てくる可能性もあります。

これからこの両者どちらかを選ぶ際は、

どういう場面でiPadを使うのかを想定して、

どのように使用したいかを考えて購入する方が良いです。

本当に今回のiPad miniは大幅進化を遂げたのは確かで、

来年以降iPad Airが今後に期待がかかります。

以上、

今日もありがとうございました!

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です