ギター始める年齢はいつまで?(結論:いつでも始められる!)

公開日 2021年3月25日 最終更新日 2021年11月9日

Last Updated on 2021年11月9日 by TAKA∞

こんばんは、TAKA∞です!

先日こんなツイートをしました。

ギター弾くのに年齢は関係あるのか?についてです。

結論を言ってしまえば、いつ始めても大丈夫です!

確かに若ければ若いほど指も動かせれるし頭の中もクリアだし、

知識としては入りやすいです。

それに対して年齢を重ねた人も、生きた経験が滲み出る音というものがあり、

弾き方を覚えれば演奏に独特の深みというのも出せます。

ちょっと結論みたいになってしまいましたが、

ギター弾くのに年齢のことで悩んでいる方向けに、いつ始めるかについてお話しします。

 

 

ギター始める年齢はいつまで?(結論:いつでも始められる!)

  • すぐ始められる
  • 若ければ若いほど良い
  • 社会人であればそれなりに投資できる
  • やる気があればどんどん成長できる
  • いつもで始めれる!

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

すぐ始められる

理由として3点挙げられます。

・身近な楽器

・安く買える

・すぐ音がでる

普段聴いている音楽でJ POPなどではほとんどのが曲でギターの音が入っているのでとても身近な楽器と言えます。

また、商業施設などに入っている楽器店もギターの販売率の方が圧倒的に多く、

リーズナブルなものでは、初心者セットで1万〜2万円くらいで手に入れることができます。

さらに購入してから、ギターをアンプに繋げばすぐ音が出ますので、

以上のことからギターはとても始めやすい楽器と言えます。

よって、古今東西老若男女どなたでもいつでもできる楽器となります。

 

 

毎日やることで指は動くようになります。

高年齢の人で指が動くかどうか心配される方が多数おります。

しかし、毎日の訓練次第で指は動くようになります。

ヴァイオリンみたいに小指を頻繁に使うわけでもなく、

大半はコード主体の楽器なので、人差し指と中指と薬指が使えれば大丈夫です!

ただ、若ければ若いほど指が動くと思いますが、

確かに動くようになる成長度合いは早いでしょう。

なので、思い立ったらすぐギターを始めましょう!

【ミニアンプ用9Vアダプター付!】エレキギター 初心者セット 初心者入門 11点セット Legend レジェンド LST-Z ストラトタイプ エレキ ギター初心者 入門 エレキ エレクトリックギター スーパーベーシックセット

価格:14,980円
(2021/3/25 04:55時点)
感想(16件)

 

【数量限定特価 ギタースタンド付き】 LEGEND FG-15 Cherry Sunburst アコースティックギター初心者セット12点セット 【レジェンド】【オンラインストア限定】

価格:12,800円
(2021/11/9 12:45時点)
感想(10件)

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

社会人であればそれなりに投資できる

仕事でお給料を得ているので、初期投資である程度自分の好きなギターを買えたりします。

例えばギター本体を有名ブランドの100,000円越えのものにしたり、

田舎の農家の家で隣が離れていて騒音を気にならないからアンプは100Wのスタックアンプを選んだり、

初期で高めに予算を設定すれば、ギター弾くのに必要なアイテム一式を揃えることができます。

これが社会人の人がギターを始める強みでもあります。

 

 

やる気があればどんどん成長できる

9歳だろうが・・・

15歳だろうが・

32歳だろうが・

例え50歳過ぎようが・・・

如何に毎日の練習次第でギターは上手くなります。

確かに若い人ほど成長度合いも早いかと思いますが、

個人差も大きいと思います。

何となくギターを始めた18歳の人と、

これからプロまではいかなくてもメチャクチャギターを弾きたいと思っている55歳の人ではどうでしょう?

明らかにやる気がある55歳の人の方がモチベーションが高いので、成長度合いも大きいので早くに成長できます。

年齢というよりその人その人のやる気が一番ものを言います。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

いつもで始めれる!

結論的に

ギターはいつでも始められます。

中古屋で1,000円のジャンク品のアコギから始めたって良いわけなので、

弾きたい衝動に駆られたら、すぐ買って始められます。

実はギターを始めたは良いが、中にはすぐ挫折してしまう人もいます。

しかし、そういう人はすぐ壁にぶち当たると、もう無理と決めつけてしまいます。

なので、その先に行く道がなくそこで止まってしまいます。

やる気ある人は意地でも乗り越えようとするので、しっかり継続して一つずつ壁を乗り越えていきます。

何が言いたいかというと、

ギターを始める年齢ではなくて、やる気ということです。

時には挫折しかける時もありますが、その時は休んでも良いのでまた戻りましょう。

もうこれでギターを始めるのに年齢を機にすることもなくなったと思いますので、

一緒にギターを楽しみましょう!

今日もありがとうございました😃

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です