公開日 2022年1月6日 最終更新日 2022年9月10日

Last Updated on 2022年9月10日 by TAKA∞

こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

先日、ギター歴1年目の方から以下の相談がありました。

「もう1本ギター購入したいけど、どんなギターが良いだろうか?」

単純に好きなギターを購入したら良いとは思うけど、

相談者さんは既にレスポールを持っていて、同じレスポールかストラトかテレキャスで迷ってます。

やはり2本目を購入するなら有意義な購入をしたいところですね。

そこで今日は2本目のギターを購入するタイミングと選び方についてお話しします。

 

 

【ギター初心者】2本目のギターの購入タイミングと選び方の一例

  • レギュラーチューニング以外で弾く機会が多くなった時
  • 音のキャラの違う音が欲しくなった時
  • アコースティックギター(1本目エレキの場合)
  • 意味のある購入を心がける

 

 

スポンサードサーチ

レギュラーチューニング以外で弾く機会が多くなった時

世の中の楽曲はおそらく60%くらいはレギュラーチューニングで演奏されてるだろう・・・

というのは私TAKA∞の個人的な当てずっぽな推測ですが・・・m(__)m

ギター弾きが遭遇する楽曲はレギュラーチューニングが多いです。

メタルやハードロック弾く人は、

半音下げあるいは1音下げ、ドロップDチューニングなどなど、

変速チューニングも多く存在する楽曲もあります。

 

しかし、最近のJ-RockあるいはJ-Popの楽曲は、

意外にも半音下げチューニングやドロップDチューニングの楽曲が多いです。

例えば、

半音下げは、

BUMP OF CHICKEN、Official髭男dism、ストレイテナー、アジカンなど、

ドロップDチューニングは、

楽曲単位になりますが、

LiSAの「紅蓮花」や米津玄師の「死神」など、

 

意外にもヒット曲も変速チューニングが多いので、

これらを演奏していくと、その都度に、

チューニングしなければいけません。

 

急にチューニングを変更すると、音が安定しなく、

これがロック式トレモロ搭載ギターは、

半音下げるだけでもボディ裏のバネを調整して、

チューニングを合わせるのにかなりの時間を要します。(おそらく楽曲10曲演奏する時間はあります。)

 

普通のトレモロやチューンOマティックでも、半音下げするのに1曲分くらいのチューニングの時間を要します。

 

本当に1回1回チューニングするのは面倒くさいし、その時間あったらギター弾く方が有意義ですね。

 

演奏する楽曲ごとにチューニング変更が頻繁に発生するのであれば、ここが2本目のギターを購入するタイミングです。

 

変速チューニングの楽曲が多数演奏するなら、

もう1本ギターあれば、ギターを持ち替えれば良いので、

手間は省けてギターを弾くことに集中できます。

 

 

音のキャラの違う音が欲しくなった時

例えば、

最初のギターがハムバッカー搭載のレスポールだとすると、

2本目はシングルコイル搭載のストラトあるいはテレキャス、

またはその逆、

これが王道の2本目のギターの選び方になるだろう。

 

今使っているギターの音に飽きて、新しい音のキャラを試したくなったり、

バンドでつくったオリジナル曲で所有していないギターの音のキャラが必要になった、

という状況下が2本目のギターの購入タイミングではないでしょうか。

 

特にハムバッカー搭載のレスポールなど太い音のギターは、

エフェクターでシングルコイルみたいな音を作るのは困難なので、

シングルコイルのギターを購入するのは良い選択です。

その逆であれば、

ストラトならピックアップセレクターのセンターに入れて、歪み系エフェクターでハムバッカーみたいな太い音はできなくもないので、

その場合はエフェクターも選択肢の一つです。

 

予算ある場合は、

違う音のキャラのギターを積極的に購入するのもアリです。

 

 

スポンサードサーチ

アコースティックギター(1本目エレキの場合)

現状使っているギターがエレキギターなら、2本目にアコースティックギターを購入するのは大いに良い選択です。

 

アコースティックギターを弾くということは、

普段エレキでアンプを通すのと、全く感覚が違うし、

むしろアコースティックギターを弾くということは、

100%生音なので、一切ごまかしが効きません。

 

生音でしっかり弾けるようになれば、

エレキでアンプ通して弾いた時に、

より音が綺麗になります。(しっかり鍛錬積んでの話です。)

 

なので、

そろそろアコギ買おうかなと悩んでいる人は、

思いきって購入しても良いでしょう。

Epiphone/Hummingbird Studio Faded Cherry Sunburst (Hummingbird PRO) エピフォン アコースティックギター エレアコ アコギ

新品価格
¥37,950から
(2022/9/10 07:03時点)

意味のある購入を心がける

2本目のギターの購入タイミングと選び方についてお話ししてきましたが、

まとめると、

 

変速チューニングの楽曲を演奏する機会が多い場合は、

2本目のギターを購入するタイミングです。

 

音のキャラを変えたい場合では、

ハムバッカーを所有しているなら、

シングルコイルのギターを購入する。

 

また、ハムバッカーのレスポールを所有してても、

例えばダンカン搭載のギターがほしいなど、

ハムバッカーでも異なるメーカーのピックアップを積んでいるモデルでも、

興味あるならその選択も良いです。

 

最終的にはギターを弾く人のモチベーションがアップして、

よりたくさん楽しんでギターを弾ければと思います。

 

これまで書いたことは一例なので、

参考にしていただければと思います。

 

以上、

今日もありがとうございました。