ギター、飛行機での移動方法(おすすめギターケース紹介!)

こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

2021年11月、

コロナウイルス感染が減少傾向にあります。

何か国がコントロールしているのでは・・・

ということはさておき、

コロナ終息となれば旅行にも行きたいですね。

音楽人であれば、

活動拠点を飛び出して様々な地域でライブをやりたいですね。

そうなってくると、

ギター弾きが飛行機に乗る時にギターをどうするか?

どういうふうに荷物として預けるか不安になりますよね。

思ったよりも大丈夫ですので、

今日は飛行機に乗る時にギターをどうするかについてお話しします。

 

 

ギター、飛行機での移動方法(おすすめギターケース紹介!)

  • まずは自らの周りの体制を整える
  • おすすめギターケース
  • 航空会社の楽器サービス

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

まずは自らの周りの体制を整える

ギターを持って飛行機に乗る時に、

ギターはキャリーケースなどの荷物と同様に荷物を航空会社の手荷物カウンターに預けます。

手荷物カウンターで楽器専用のケースを用意してくれますが、

数に限りがあったり、

ギターに対するプロテクトも完全とは言い切れません。

この手荷物カウンターで用意してくれる楽器専用ケースについては後でお話しするとして、

ここではある程度自分自身でできるプロテクト方法についてお話しします。

まずは自ら準備して飛行機にギターを乗せるための体制を整えましょう。

あなたの大切なギター守ってあげてください!

 

ここで言う準備というのはギターケースを頑丈なものにしておくことです。

まずここでハッキリ言えるのは、

ソフトケースはやめましょう。

おそらく今現状ですぐ準備できるギターケースと言ったら、

ほぼソフトケースでしょう。

しかし、ソフトケースは保護性が弱く、

ほんのちょっとの衝撃でも打ちどころが悪ければ、

破損してしまう可能性が大きいです。

中にはギターケースの中にプチプチ緩衝材を上手く入れていて、

問題なかったというレビューをしている人もいますが、

破損したという人もかなりの数います。

なので、飛行機に乗る際は、

ソフトケースは除外しましょう。

 

厚めのギグケースかセミハードケース以上が望ましい

セミハードケースやハードケースは衝撃にも強く、

多少の衝撃では特に問題もなく、

心配であれば、

ケースにプチプチ緩衝材を入れておけば大丈夫です。

 

ギグケースの場合は、

薄手のものではなく、

厚めのものが良いです。

イメージとしては下の写真です。

上はK.Yairiのエレアコに付属していたギグケースです。

私TAKA∞の所有ギターで、

2年前に北海道から東京へ飛行機で移動したときに、

中にプチプチ緩衝材入れて、

JALの楽器専用ケースに入れて手荷物カウンターに預けて飛行機に乗りました。

もちろんギターは無事でした。

エレキギターでもこのくらい厚めでクッションがサイドにあればギグケースでも大丈夫です。

 

 

おすすめギターケース

ギターケースの参考例です。

ギターによっては全く合わないものがありますので、

使用しているギターを楽器店に持ち込んで、

購入しようとしているギターケースに収納できるか確認したほうが良いです。

下の広告はあくまで参考例なので、

購入の場合は自己責任でお願い致します。

あす楽 新品 即納可能 NAZCA プロテクトギグケース Strandberg ギター用 (Black#8) 【即納可能】

価格:24,640円
(2021/11/9 09:44時点)
感想(0件)

【今だけポイント5倍!11月11日9:59まで】エレキギター用 ギグバッグ GB-EG1 [GBEG1]【ギグケース】【発送区分:大型】

価格:6,820円
(2021/11/9 09:48時点)
感想(1件)

【今だけポイント5倍!11月11日9:59まで】アコースティックギター用 ギグバッグ GB-AG1【ギグケース】【アコギケース】【発送区分:大型】

価格:7,330円
(2021/11/9 09:49時点)
感想(0件)

GATOR 《ゲーター》 GT-ELECTRIC-GRY 〔エレキギター用セミハードケース〕【あす楽対応】

価格:15,400円
(2021/11/9 09:50時点)
感想(0件)

あす楽 新品 即納可能 Noah’sark ASH-Red [アコースティック・ギター用セミハードケース]

価格:12,760円
(2021/11/9 09:50時点)
感想(0件)

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

航空会社の楽器サービス

先程もお話ししましたが、

航空会社で楽器を手荷物で預ける際に、楽器専用ケースを用意してます。

 

JAL

楽器をお持ちの方

https://www.jal.co.jp/jp/ja/dom/support/instrument/

JALでは楽器ケースの3辺が115cm以内であれば、機内に持ち込み可能です。(各辺の長さが55cm・40cm・25cmのいずれかを超える場合は係員に知らせる必要があります。)

楽器ケースの3辺が115cmを超える場合は、

ギターケースのために別途座席を予約するか、手荷物で預けます。

手荷物で預ける際に別途コンテナ型のギターケースを無償で貸し出しできます。

ただし、数に限りがあり予約もできないので注意が必要です。(そのため自身で極力準備しておくことが大切です。)

 

そのほかの航空会社も同様に楽器に対するサービスもあります。

以下各航空会社の楽器に関することが書いてあるURL貼っておきます。(国内線に限ります。)

全日空

https://www.ana.co.jp/ja/jp/domestic/prepare/baggage/checked-in/instruments.html

スカイマーク

http://faq.skymark.co.jp/app/answers/detail/a_id/1794/~/【国内線】機内に楽器を持ち込むことはできますか?

エアドゥ

https://www.airdo.jp/departure/baggage/instrument/

ジェットスター

https://www.jetstar.com/jp/ja/help/articles/can-i-bring-my-musical-instrument

Peach Aviation

https://support.flypeach.com/hc/ja/articles/360019480694-楽器は機内持ち込みできますか(専用ケースなし)

 

もしギターを飛行機の手荷物として預ける際は、

搭乗する飛行機の航空会社のHPを確認しておきましょう。

 

以上、

今日もありがとうございました。

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です