ギター、フライングVで座って弾く方法〜椅子に座れば楽勝!

こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

ギターを購入する際、

よくフライングVなど変形はほとんど敬遠される傾向があります。

その理由として、

ストラトやレスポールから見て使用ギタリストが少ない点、

価格がやや高価、

座って弾けない、

この3点が挙げられます。

上2点は致し方ない面も見受けられますが、

座って弾けないというのは、

ハッキリ言って「そんなことはない!」と言い切ります!

座り方でフライングVも楽々弾けますので、

今日はフライングVで座って弾く方法についてお話しします。

 

 

ギター、フライングVで座って弾く方法〜椅子に座れば楽勝!

  • 地面に座って弾くのは極めて困難
  • 常に立って弾く
  • 椅子を使う
  • フライングVは2本目以降の所有を!

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

地面に座って弾くのは極めて困難

おそらくどの方法で座っても難しいです。

下の写真はフライングVですが、

ボディがV字で構造上、どうしても腿の上にギターを乗せると、

V字のケツの部分が地面に当たるか、

上手乗せたとしても弾きにくかったり、

腿の上でギターが不安定となります。

ただ唯一胡座であればできなくもないですが・・・

V字の下になる先端部分を胡座の両足の間に挟む感じにすれば、

何とか弾けますが、

ちょっとシンドいかもです。

その状態でやると、

もしかしたら変な癖がついたり、

弾くフォームにも悪影響が出ることもあるので、

フライングVは基本的には床に座して弾くことは極めて困難です。

 

 

常に立って弾く

そうなると、

やはり常に立って弾くことになるますね・・・

フライングVの場合は立って弾くのが合理的な方法です。

しかし、常に立って弾くのは疲れるし、

ギターという楽器は、

時には何気にテレビ見ながら弾くこともあるので、

そうなるとギターという楽器の醍醐味の一つが損なわれてしまいます。

また、ライブ前の楽屋や狭い場所においても、

スペース的に立って弾くことが困難になることもあるので、

色々と弾く場所も選択せざるを得ない状況になります。

フライングVは大方立って弾くギターということになります。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

椅子を使う

だがしかし・・・

ここでフライングVのギターを座って弾くことを諦めないでください!

 

下の動画をご覧ください。

https://youtu.be/MDKL8Gp8vUo

名ギタリストのポールギルバートのギターdemo動画ですが、

これはフライングVで、

しかも座って弾いてますよね。

利き足の腿の上にV字の窪みのところを乗せてますよね。

実は椅子に座ると、

フライングVは座って弾けるのです!

実はこの座った時の状態が立って弾いた時のギターの位置と同じになります。

 

前にこのような記事を書いた時、

http://taka-music.com/ギター初心者、スタンディングで弾く方法〜座っ/

ストラトで利き足とは逆の腿にギターを乗せることで、

ピッキングの位置は腹部の真ん中にきます。

そうすることで立って弾いた時と同じ位置にギターがきます。

 

フライングVではこの時と同じ状況になります。

最初はちょっと違和感ありますが、

慣れれば特に問題なしです。

Epiphone / Flying V Prophecy Yellow Tiger Aged Gloss 《純正アクセサリーセット進呈 / 2308111624008》 エピフォン 2020 エレキギター フライングV

価格:85,800円
(2021/11/24 04:57時点)
感想(0件)

フライングVは2本目以降の所有を!

できれば2本目以降の所有にしたいところですね。

やはり色んな場所でフレキシブルに弾けるという利点が、

ギターの特徴だし、

それを最大限生かすにはフライングVだと半減してしまいます。

最初のギターは極力ストラトやレスポールにして、

それらで慣れて、

もしライブやる時になって、

人よりも目立ちたいなと思ったらフライングVを選べば良いです。

どうしても最初からフライングVを選びたい人は、

上のように椅子に座れば弾けますので決して止めません。

しかしギターのフレキシブルさを活かしたいなら、

最初にストラトやレスポール推奨で2本目以降でフライングVの選択が望ましく模範的な選択です。

以上、

今日もありがとうございました。

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です