ギター、アコギとエレキどっちから始める?(結論:アコギからが望ましい)

公開日 2021年4月27日 最終更新日 2021年6月15日

Last Updated on 2021年6月15日 by TAKA∞

こんばんは、TAKA∞です(@atomicsound_hys)です👍

これからギターを始める人で、特にこんな悩みをよく聞きます。

「エレキギターとアコースティックギターどっちから始めた方が良いの?」

確かに両方ともにやりたくてギターを始めるときに、悩みますよね。

答えとしてはどっちからでも良いと言いたいのですが、

ただアコースティックギターからやる方がたくさんメリットあるので、

今日はこの点について深掘りします。

 

 

ギター、アコギとエレキどっちから始める?(結論:アコギからが望ましい)

  • アコギとエレキの違い
  • 生音は嘘つかない 
  • エレキから始めるメリットとデメリット
  • アコギから始めるメリットとデメリット
  • アコギから始める方が望ましい 

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

アコギとエレキの違い

もちろん、これくらいはわかりますよね!

ざっくり基本的なことを言うと、

電気を通すか通さないか、

あるいはアンプを通すか通さないか、

弦が太いか細いか、

ボディに空洞があるかないか、(セミアコとフルアコはありますが・・・)

違いを述べればこんな感じです。

両者それぞれメリットとデメリットがあります。

 

 

エレキから始めるメリットとデメリット

●メリット

・弦が細くフレットを押さえやすい。

・ギター本体のヴォリュームとトーンのツマミやアンプあるいはエフェクターで無数に音を作れる。

・不要な弦を止めるためミュートする意識が身に付く。

 

●デメリット

・力を入れると音程が狂いやすい。(細い弦を張った場合)

・音作りで何とかなると思ってしまい、音を誤魔化せる。

・不要の弦にちょっと触れただけで音が鳴ってしまう。

 

エレキは弦が細く押さえやすく、

ギター本体やアンプやエフェクターによって音を多彩に作れますが、

その分音を誤魔化したりできるので、

音作りや使う機材によって演奏の上達を妨げることがあります。

また、不要な弦がすぐ鳴ってしまうので、

ミュートするテクニックについては身につけやすいです。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

アコギから始めるメリットとデメリット

●メリット

・アンプに繋がないのですぐに手軽に弾ける

・しっかりピッキングする確かな基礎力が身に付く

・表現力を磨ける

 

●デメリット

・生音で一切誤魔化しが効かない

・弦が太く押さえにくい

・良くも悪くも個性がダイレクトに伝わる

 

アコギは弦を押さえるのに苦労したり、

生音で誤魔化しが効かない分、

その分しっかりしたピッキングなど確かな基礎力が身についたり、

表現についてもダイレクトに伝わるので、

自らのピッキングで表現力を磨けます。

 

 

アコギから始める方が望ましい

●基礎力を身につけるにはアコギが良い!

上記のアコギとエレキのメリットとデメリットを見ていくと、

音を誤魔化せれるか否かという点では、

アコギが誤魔化せれない。

がしかし、その分必然的にしっかりしたピッキングをすること意識することになるので、

それが基礎力の向上につながります。

このことでアコギから始めると、

後々エレキを弾いた時に、ものすごい芯のある音になります。

 

●表現力についてもアコギが望ましい

また、表現力についてもエレキでも磨けないことはないのですが、

エレキはヴォリュームやトーンによっても印象が変わるし、いろんな要素がありすぎるので、

少々伝わりにくいかなというところです。

アコギはエレキほど細かく音を作れないし、

音を作るのはピッキングしかなく、

その音がダイレクトに伝わるので、

表現力を磨くのには最適です。

アコースティックギター 初心者セット 12点 アコギ Legend レジェンド FG-15 で始めるアコギスタートセット【アコースティックギター 初心者 入門 セット】

価格:12,690円
(2021/4/27 05:03時点)
感想(1277件)

 

●どうしてもエレキから始めたい場合は・・・

最初の1ヶ月くらいはアンプをEQを全てツマミをノーマルの5にして、

チャンネルをクリーンにすることです。

オーバードライブなど歪みは設定によっては、

誤魔化せれるので成長を妨げます。

クリーンでも不要な鳴らさない弦もちょっとしたことで増幅され、

それが演奏を不明瞭にするので、

弦をミュートするテクニックを身につけるには良いかもしれません。

【今だけポイント5倍!4月28日9:59まで】エレキギター SELDER ST-16 リミテッドセット【今だけ教則DVD付き!】【欠品・予約カラー:5月上旬頃入荷予定】【エレキギター セルダー 初心者 入門セット ST16 初心者セット】

価格:12,600円
(2021/4/27 05:02時点)
感想(4251件)

 


でもやはりアコギからやる方が確かな基礎力を身につけるには最適です。

できれば最初にアコギを半年やって、その後エレキに入る方が望ましいです。

みなさんのギターを購入する予算もありますので、

”できたら”という理想的な提案です。

また住宅事情でアコギは無理という人もいるので、

その場合はヘッドフォンで弾けるエレキでも良いです。(エレアコは生音でもアコギと同じなので解決にはならないです。)

エレキで始める場合は、アンプは常にクリーンで弾きましょう!

いずれにしても基本は生音、クリーンということです。

今日もありがとうございました!

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です