ギター初心者、最初に何をして良いかわからなかったら?(やりたいことへの逆算をしてみよう)

公開日 2021年6月2日 最終更新日 2021年6月15日

Last Updated on 2021年6月15日 by TAKA∞

こんばんは、TAKA∞(@atomicsound_hys)です👍

ギターをこれから始める人、

あるいは最近買った人、

よくこういうことを聞きます。

「はじめに何をして良いかわからない」

ギター買ったは良いが、

そこから何をして良いかわからず、

結局ギターが部屋のディスプレイとなってしまう人もいるのでは・・・

やっぱりギター買うのも弾きたくて買うわけだし、

好きなアーティストがいて、好きなギタリストがいて、

弾きたい曲があるはずです。

そういう場合は自分の中で頭の整理をする必要があるので、

自分へのギターに対しての問いかけと、

ギターでやりたいことへのアプローチの方法についてお話しします。

 

 

ギター初心者、最初に何をして良いかわからなかったら?(やりたいことへの逆算をしてみよう)

  • ギターで何を弾きたいですか?
  • ギター持ってどんな姿をイメージしてますか?
  • まずは目標を立ててみよう
  • やりたいことへの逆算と取捨選択

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

ギターで何を弾きたいですか?

ギターを買うきっかけを思い出してみてください!

おそらく何か曲を弾きたいと思ったはずです。

例えばXJAPANを弾きたいとか、Mr.Bigのギターソロを弾きたいとか、

あるいは弾き語りをやりたいとか、オリジナルな曲を作ってギターを弾きたいかとか、

やりたいことあって、ギターを手に入れたと思います。

まずは、ギターを始めるきっかけになったことを思い出しましょう!

 

 

ギター持ってどんな姿をイメージしてますか?

自分がギターを持って、

どんなことをやっているかイメージしてみましょう。

ポールギルバートのようなギターソロを弾きまくってるとか、

ジェームズヘッドフィールドのようなリフマスターになってるとか、

パンキッシュなバンドでガンガン弾いて、ヘッドバッキングしまくってるとか、

またはアコギで弾き語ったり、ソロギターで甘いフレーズで客をメロメロにしてるとか・・・

ギターでどんなことをやっているか、

弾けるようになった時に、何ができるようになっていたいかイメージしましょう。

 

 

スポンサードサーチ

【【【 】】】

まずは目標を立ててみよう

上のようにどんなことをギターで弾けるようになりたいのか、

1つ確固たる目標を立ててみましょう。

この時に注意したいのが、

教則本を順繰り1ページずつ読んで実践していくことです。

これでは教則本に書いていること全部覚えなければいけないと思ってしまい、

やりたいことまで辿り着くまで気が遠くなり、

ストレスとなり、

結果的にギターをやめてしまうことにも繋がってしまいます。

教則本は辞書的なものでも使って良いので、

途中から開いても全然OKです!

なのでどんなことをやるか明確にするために、

まずは目標を立てましょう。

目標を立てれば最初にやることが見えてきます。

 

 

やりたいことへの逆算と取捨選択

上で目標を立てたなら、

まずは辞書的に使うために教則本を1冊と弾きたい曲のバンドスコアを1冊購入しましょう。

これからはじめる!! アコースティック・ギター入門 -Evolution- これだけは知っておきたい すべてが見て・弾ける DVD+CD付 ドレミ楽譜出版社 ギター教則本 楽譜

価格:2,200円
(2021/6/2 04:56時点)
感想(0件)

DVD付 これからはじめる!! ロックギター入門 ドレミ楽譜出版社 エレキギター 教則本 楽譜

価格:1,980円
(2021/6/2 04:57時点)
感想(0件)

ただまずは教則本の目次を見て全体を見渡しましょう。

そうするとギターの全体像が見えてきます。

理想としては最初の手解き的なエクササイズを教則本で学んで、

少しできるようになったら弾いてみたい曲をバンドスコアのタブ譜を見て弾いてみます。

それがここでの理想のやり方です。

例えば、ギターソロを弾けるようになりたいのであれば、

まずは教則本で単音弾きに必要な弾き方、エクササイズ、テクニックをピックアップします。

音階やハンマリング、プリングオフ、スライド、タッピングなど教則本でエクササイズフレーズを弾いて、

一通り習得してバンドスコアを見ながら弾きたいリードフレーズに挑戦します。

また、弾き語りをやりたい人は、

とにかくコード弾きだけに徹底して、

教則本のコードを押さえてコードチェンジやストロークを習得したら、

弾き語り本で特に楽譜の載っている曲を弾いてみましょう。

曲を弾いてみて、

できないフレーズがあったり、

難しいテクニックがあったら教則本を開いて知識をインプットして、

また弾き語り本ないしバンドスコアを見て進めていければ良いでしょう。

 

<取捨選択>

とにかく、目標から逆算して何をやるかを取捨選択することが大切です。

ギターのことをいっぺんに何もかもやろうとすると、

本当にストレスになるし、ギターソロを弾きたいのにローコード一生懸命押さえるのも正直時間の無駄です。

かといってスルーするのも不安になるけど、

いや大丈夫です。

ギターを単音弾きだけずっと弾いてたとしても、

後々新たな目標を立てて、

オルタナティブのようなコードの厚みを出すためにローコードを弾けるようになりたいと思ったら、

教則本で知識やテクニックを仕入れれば大丈夫です。

やりたいことに対して何をやるか、何をやらなくて良いのか、

ギターの場合はコードで弾くか単音で弾くかが大方の別れ道になるので、

必要ないとわかったらどんどん捨てて、

必要なことのみに集中的に取り組みましょう。

やりたいことをやって、できる化し、それを自分の専売特許となれれば理想です。

今日もありがとうございました!

TAKA∞

北海道札幌市出身。

ギタリスト、ブロガーとして活動中。
ギター歴22年。バンド歴18年。
大手配信サービスより楽曲配信中
東京ビックサイトで開催された「デザインフェスタVol .48」に出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です